2018年道の駅口コミランキング1位の北浦街道豊北の魅力について

この記事は 約3 分で読めます。

道の駅北浦街道豊北

山口県周遊旅行の際に口コミランキング一位といわれている道の駅北浦街道豊北というところへ寄ってみました。

そもそも名前が読みにくいわ覚えにくいわで何故それで一位?と訝ってしまうのですが、人々を吸い寄せて飽かせない魅力がなにかあるのでしょう。

山口宇部空港でオリックスレンタカーを借りてひたすら海岸近くを走り行ってみました。

スポンサーリンク

道の駅北浦街道豊北の魅力

場所

場所はこういうところです。関東でもないのにそんなに人が押し寄せるところがあるというのがそもそも生まれてからずっと関東住まいの自分には不思議なのですが、多少辺鄙なところでも魅力があれば人を呼べる典型とでもいえます。

ネットでも同じことがいえるでしょうね。

公式サイト
道の駅北浦街道ほうほく|山口県下関市豊北町

駐車台数

普通車138台・大型車5台・身障者用3台となっています。天気はあいにくの降ったり止んだりでしたがそれでも駐車場は満杯に近かったような。

道の駅北浦街道豊北

駐車できる台数としてはそんなに驚くほど多い台数でもありませんが、高台から見下ろしてみるとまあまあ見晴らしが良いです。道の駅北浦街道豊北

っていうか敷地内にこうした高台があって子供が遊ぶのにもなかなか良い場所もできています。

施設とテラス

入り口に貼られている横断幕を見るとまだ開業して6年しか経っていないことが読み取れます。たった6年で日本一になるとは!

道の駅北浦街道豊北

中に入ってバチバチ写真を撮ることは憚られました。なぜなら人が大勢いたからです。

あまりにも大勢いると写真撮ってても目立ちませんが、写真撮ってると目立つ程度の人数の客が出入りしていたのでした。

この説明じゃなかなかわかりにくいですね。

とにかく、道の駅内部はスーパーみたいにいろいろ土産やらなにやら売ってるエリアと、フードコートのエリアと単なる休憩エリアとありました。

下の写真は単なる休憩エリアで人がまばらだったチャンスに撮りました。 道の駅北浦街道豊北

驚いたのはその景観です。海辺ですから休憩エリアのすぐ奥にはテラスだかベランダだかデッキだかおそらくそういういずれかの呼び名がふさわしい場所がありまして何人かの客が手すりにもたれてたそがれていたり、記念写真をキャッキャキャッキャ言いながら撮っていたりとなかなか観光地っぽいのです。

▼自分も当道の駅で買ったリポビタンDを飲みながら手すりにもたれてなんとか目を覚まさねばと自分を鼓舞するのでした。(この日夜中の2時半おきで出発してるので)

晴れてたら本当に清々しい景色だったろうなとうかがえます。道の駅北浦街道豊北

▼デッキから見る景色は快晴ならきっとすばらしいものだったでしょう。曇っているとそれなりです。せっかくなのでパノラマ写真を撮っておきました。こんな感じです。

道の駅北浦街道豊北

パノラマ加工してあります

まとめ

道の駅北浦街道豊北の魅力を十分伝えきれていませんが、なぜなら自分自身がこの道の駅の魅力を理解しきれていないからにほかなりません。

どこにでもある道の駅と変わらんとは言いませんが、わざわざ行く価値はどこにあるんだろうと思い公式サイトを少し良く見てみたら気の利いた施設が結構あるようです。

近くをドライブする際には寄ってみると新しい発見ができるかもしれません。それに観光名所として名を轟かせている角島大橋や元乃隅稲成神社に行くにもここは近いですから寄るべきでしょう。

道の駅北浦街道ほうほく|山口県下関市豊北町

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
山口県
スポンサーリンク
スポンサーリンク
チャリパカ(semiboze(半禿)のブログ)