Sバッグすばらしい!ブロンプトン自転車専用ではもったいない#ブロンプトン

ブロンプトンSバッグ

S-BAGをBROMPTON以外の自転車につけてみました。

そこそこサマにはなっていると思います。
使ってみた感想とともにお伝えします。

BROMPTON以外の自転車に付ける

▼正面からみたらこんな感じです。
一応ハンドルは切れるのですが、やはりフロントキャリアブロックが動いてしまいますのでまだ改善が必要です。

改善しているうちにBROMPTONの自転車を買ってしまった方が早いかも・・・

S-BAG

バッグの中身

バッグの使い勝手はさすがに良いです。
定価で19800円もするだけのことはありますね。

楽天ではもう少し安く買えましたが、それにしてもこれくらいの価格を払うとずいぶんと良いバッグが手に入るなんて夢のような体験です。

S-BAGというくらいですから荷物はバカみたいにたくさん入るわけではありませんが、必要なものはすべて入ります。

S-BAG

▼ざっと中身を紹介しますと、このようになっています。
このほかにこの写真を撮ったコンデジが入ります。

それでも多少の余裕がありますから1泊の旅行ぐらいならここに下着をいれるだけで行けるかもしれません。
S-BAG

今日の吉田哲也はこう思ったよ

MacBook AirとiPadと予備バッテリーとカメラなんぞ入れてるとそれなりの重量になっておそらく7〜8kgぐらいになっていると思います。

ですが、カバンは頑丈だし肩掛けベルトも幅広でクッションもついているし、ポケットの数もそこそこ多いので使い勝手は凄く良いです。

ひらくPCバッグにも憧れますが、これがあればぜんぜん羨望することはないと思いました。
なにしろこれは条件次第で自転車に装着できるし、手提げできる持ち手も付いているのですから。

到着したときのインプレッション記事もどうぞ。