騙された!?セブンイレブンで売ってたフルーツ&アイスクリームベリジュ

騙された!?セブンイレブンで売ってたフルーツ&アイスクリームベリジュ

セブンイレブンのベリジュ

9月といえば真夏の気配は過ぎ去ったようにみえて多少暑さが残る季節です。
そんな秋晴れでも暑いとなると真夏と同様にアイスクリームが恋しくなります。
その日立ち寄ったセブンイレブンで美味そうなアイスを見つけたのです。すかさず衝動買いしてしまいました。
コレステロール値を心配しなければならないときなのに、このミルクとバター系のスウィーツからの誘惑には勝てません。
何処かで帳尻を合わせるとして、まずはその美味そうなアイスを食べましょう。

スポンサーリンク

セブンイレブンのベリジュ

冒頭写真のパッケージが今回紹介するアイスですが、一見普通の棒付きアイスキャンデーなんです。
でもよくパッケージを見たら大きな果物が埋め込まれているようなのです。そうです。早速買い込んで開封してみました。
▼おお!大きなイチゴが半分埋め込まれているじゃありませんか!
すごいの一言です!
セブンイレブンのベリジュ

▼イチゴと並んでメロンの一部もガシッと埋め込まれています。
スゴイぞセブンイレブンのアイスは!
ちなみに税込で270円もしました。アイスキャンデー一本で270円とは相当に自信を持った値付けだと思いませんか?
セブンイレブンのベリジュ

▼裏側からも撮影しようと見てみたら、あれ?
うっすらと何か透けて見えるような気もしますが何もありません。フルーツが貫通して埋め込まれているわけではなさそうです。てっきり反対側も同じ景色が拝めると期待していましたがそうではなさそうです。
さすがにイチゴの粒が半分とはいってもアイスキャンデーの厚さは1.5cm相当ですから貫通するのは不可能だったのでしょう。
わけのわからない推論をして自分で勝手に納得していますが。
セブンイレブンのベリジュ

▼一口かじってさらにあれ?
少なくとも半分に切断したイチゴが埋め込まれていると思っていましたが違ってました。
イチゴのスライスが貼り付けられているのでした。
その厚さ、ザックリ目見当で3〜4mmといったところ。うーん…..
セブンイレブンのベリジュ

▼ということはメロンの方もか?と食べ進めてみるとやはりメロンのスライスが貼り付けられていました。チョット残念、というかかなり残念な気分です。
アイスクリームの部分は美味しいです。
セブンイレブンのベリジュ

今日の吉田哲也はこう感じた

確かにアイスキャンデーそのものは美味かったです。
でもフルーツはもう少し厚めにスライスしておいて欲しかった。
セブンよ、価格以上の価値を手に入れたとお客さんに思わせないと次はないと思うよ。
セブンイレブンのベリジュ、価格対満足で次はないと判断します。(個人の感想ですよ)

そういえば前にセブンイレブン関係でこんな記事も書いてました。
セブン○レブンだけだろうか?季節商品をアルバイト店員に購入させるのは
セブン○レブン本部からの誠意ある返事に対して味の苦言で締めくくる
一部 するぷろ for iOS(ブログエディタ) – Gachatechで編集しました。

スポンサーリンク

フォローする