セブンイレブン本部からの誠意ある返事に対して恵方巻き美味しくなかったよって本音の返事で締めくくる

先日セブン○レブンの恵方巻きをアルバイトしている娘が買わされたという記事をポストし、本部に問い合わせをしました。
さっそくその返事がきました。
型どおりの丁寧な返事なので特に文句のつけどころはありません。
これ以上追求する気もないので誠意が分かった旨を返事しておきました。ただ恵方巻きは本当に不味かったということははっきり伝えました。

店舗名など答えようものなら、どうなるかおおよそ見当がつきますからね。

吉田 哲也 様

メール拝見させていただきました。日頃よりセブンーイレブンをご評価いただきまして、誠にありがとうございます。吉田様よりお寄せいただきましたご意見に付きましては、貴重なご指摘として承りました。

セブンーイレブン本部といたしましては店主体者(オーナー)と従業員さんが一丸となって、店としての行動計画を作成し、目標を持って積極的な商売をしていくよう指導いたしております。

従業員さんにノルマを課したり、目先の売り上げのためにお客様の求めてないサービスを強要することは、本来の商売のあり方ではございません。一切そのような指導はしておりません。

各店舗では年間を通じて『御用聞き、商品のお届け』サービスを、季節毎には『お中元、歳暮ギフト、母の日、父の日、新茶ギフト、クリスマスケーキ、年賀状印刷、季節の催事予約』などを行っております。

商売の仕方が変わって「待ちの商売」では地域のお客様のご満足はいただけず、時代遅れとなってしまいます。本部では加盟店に積極的に商圏に打って出て、自店の良さ・オリジナル商品の良さをアピールしようと指導させて頂いております。

株式会社セブン-イレブン・ジャパン(本部)とセブン-イレブン加盟店はフランチャイズ経営を実施しております。従業員さんの採用や各店の雇用条件につきましては、加盟店オーナーの権限で決められており、各店により内容が異なることがございます。

労働基準法に則ってルールが決められることはもっともな事でございますが、個々のお店の契約内容につきまして従業員さんに本部が助言することができません。

しかしながら、今回の吉田様のご指摘につきまして、弊社経営相談員に伝え、オーナーさん(店舗責任者)に伝えさせて頂きます。勤務されている店舗名を教えていただけますでしょうか。

以上ご返事させていただきます。これからも引き続きセブン-イレブンをご愛顧下さいますようお願い申し上げます。
-----------------------------
株式会社セブン-イレブン・ジャパンお客様相談室 XXXXXX
郵便番号 102-8455 東京都千代田区二番町8番地8
フリーダイヤル・0120-711-372

そしてそれに対する返答が以下です。

ご返答いただきありがとうございます。
セブンイレブンで働くと経営感覚が身につくという話を聞いたことがあり、娘も働かせていただいてときどき働いて学んだことを話してくれるので親としても良いところで働いてくれていると喜んでおりました。

従業員に経営感覚を培わせる目的もあるというのはよくわかります。娘もまだ高校生なのに発注を任されているということで、従業員教育に積極的な会社であり、それが正しいということは御社の勢いを見ればよくわかります。

今回の件はとくに店舗に申し入れをしていただかなくて結構でございます。

せっかく働いている娘が万一いづらい状況になったら親としては不本意ですから。
本部の意向ではなく、フランチャイズのオーナーの意思であるということがわかっただけで結構でございます。

ただ、本当に美味しくありませんでした。
1日冷蔵庫に入れておいたのは確かに風味が落ちるとは思いますが、硬すぎました。
本来寿司というものは固まってはいるが、口の中で噛むとほろほろと崩れて食べやすくなるものだと認識しております。
一消費者のつまらない意見としてご容赦ください。

まあ、寿司というものは云々なんて講釈をぶつつもりはないのですが、買わされたかもという思いと美味しくなかった不満が重なってつい苦情を申し立ててしまったのでした。

ちなみに、美味しい寿司について美味しんぼのなかで語られています。

スシっていうのは、米粒と米粒の間に適度な空気を含んでいないと舌の上でほろりとくずれない、ネタとシャリの味がうまくとけ合わないのさ。
引用元:美味しんぼ1巻 寿司の心より

確かにスーパーの恵方巻きの方が口のなかでほろりと崩れて美味しかったのです。
せっかく良いことを願って食べるのだから美味しいものをいただきたいものです。