秩父「ほんとのインド料理とカレーの店」に入ってみて

この記事は 約4 分で読めます。

秩父カレー
秩父でよく通る道沿いにカレー屋さんがある。
そのお店の看板がなんともこだわりを感じさせてくれて一度入ってみたいと前から思っていたのだ。
この度、満を持して食べに行って来たので紹介したい。

スポンサーリンク

ほんとのインド料理とカレーの店

そのカレーの店は抜け道沿いにある。秩父市を貫通しているメイン通りである国道140号線沿いにあるのではない。
だからこそ空いていて入ってみようという気にもなるのだ。
これが目抜き通り沿いにあっていつでも混んでいるような店では僕は遠慮しておくだろう。

外観

抜け道でクルマがビュンビュン走るのだが絶え間ないわけでもない。右折で入るのも簡単だ。何しろ秩父ですから。

真正面にその人の気を引く冒頭写真のような看板があり入ってみたくてたまらない気持ちにさせる。

もしかしたら自分は今までほんとのカレーを食ったことがなかったかもしれないのだ。

▼ほんとのインド料理とカレーの店という名前の他にスペールおじさんのインドカレーという名前を持っているらしい。
いつも前を素通りしていたときは駐車場が広くて気づかなかったが間近で見るとゾウさんの絵がかかっていたりしてインド料理屋っぽい。
ほんとのインド料理とカレーの店

店内

▼入り口入るとすぐに何やら物販している様子がうかがえる。
ほんとのインド料理とカレーの店

▼インド料理屋特有の雰囲気を醸し出すさまざまなオブジェたち。
神様だったり、神様だったり、神様だったり。
ほんとのインド料理とカレーの店

▼ゾウさんがいる。
ほんとのインド料理とカレーの店

▼ゾウさんの隣に半分しか写っていないがモアイ像もある。
この何でもアリの混沌さがインド料理店の魅力か。
ほんとのインド料理とカレーの店

▼やっぱりゾウさん。
ほんとのインド料理とカレーの店

メニュー

▼普通辛口、激辛というあたりが最終形態かと思いがちだが、ここではそのさらに先にインド辛という段階があるようだ。
想像を絶する辛さなのだろうということは想像できる。
ほんとのインド料理とカレーの店

▼もう若くないのでたくさんは食べられず単品だけ頼むことにした。
カレー一種類とプレーンナン食べ放題で税抜き980円というのがあったのでそれにした。
他にもガツガツとセットで食べたければいろいろあったが、価格はそれなりにする。他は必ずしも安くはないのでご注意を。
ほんとのインド料理とカレーの店

食べもの

▼これがほんとのカレーだ!
シーフードカレーを頼んだのだ。
インドカレーでシーフードカレーってあるのかなあ?ってチョット疑問に感じつつ頼んだことは伏せておくとして、とにかく美味そうだ。
器の大きさはスプーンと比べて想像して欲しい。まあまあ大きい。この器が直径5cmぐらいだったりするとがっかりするところだったが、比較的大きめの器なので楽しめそうだ。
ほんとのインド料理とカレーの店

▼ナンは柔らかくてモチモチしている。
チョット驚いたのはナンの焼き上がりが早いということ。
この後おかわりを頼んだとき随分早く届いた。
かといって味が劣るかというと全くそんなことはなく美味い。
ほんとのインド料理とカレーの店

▼ナンをつけて食べる。
ナンもカレーも確かに美味い。
特にこの刻みショウガを一緒に食うとたまらないんだね。写真をちゃんと撮らなかったがシーフードはイカとアサリが入っていた。
ほんとのインド料理とカレーの店

▼サービスでマンゴーラッシーをつけてくれた。
まさかブログに書くときに手ごころを加えて欲しいっていうメッセージじゃないだろうなあ。困りますこんなもの頂いちゃったら。
まあ濃くて美味かったのでこれも紹介しておこう。
ほんとのインド料理とカレーの店

おこがましくも総評

▼トイレを利用しようとしたらドアにこんな美男美女と書かれている。
うーん。利用して良いのかどうなのか、一瞬躊躇する。
ほんとのインド料理とカレーの店

▼トイレ内にはこんな書き物があった。
ハイハイ、元気いただいちゃいましたよ。マジで。
ほんとのインド料理とカレーの店

イヤハヤ確かにほんとのインド料理とカレーの店っていう名前に恥じない味ではあると思うな。
実は嫁と行ったのだが嫁はほうれん草のカレーを食った。
そっちの方がさらに美味かったので次回は自分もほうれん草のカレーを食いたいと思ったくらいだ。

チェックポイント

  • 外観:入ってみるまでは普通の大衆食堂で奇抜な看板コピーだけかと思っていたが、とんでもない。
  • 店内:インド料理屋特有の雰囲気
  • 雰囲気:モダンでもクラシックでもなくインディアン
  • BGM:覚えていないくらい雰囲気にマッチしてたかも
  • 駐車場:15台くらい
  • 駐輪場:好きなだけ
  • 漢一人:オーケー
  • コーヒーの味:飲んでない
  • トイレ:普通
  • 分煙:全面喫煙可につき注意
  • 特記事項:日本人いないみたい

店舗情報


ほんとのインド料理とカレーの店 (ズベールおじさんのインドカレー)
一部 するぷろ for iOS(ブログエディタ) – Gachatechで編集しました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
埼玉県秩父
チャリパカ(semiboze(半禿)のブログ)