SIMフリー携帯と格安SIMを混同してるやついないか?って思ってたらうちにいたww

この記事は 約5 分で読めます。

iPhone8plusと100均ケースガラスと無線充電器

娘のiPhoneがどうもバッテリー不調とかいって買い替えを検討しているようなんです。

それで娘と一緒にパソコン画面でアップルのサイト見ながらiPhoneの機能比較してたんです。でも娘のiPhoneていうのがSoftbankと契約しているのでアップルのサイトで見て高いだ安いだいっても始まらなかったのでSoftbankのサイト見たらなぜかアップルストアより高い。

どういうわけだか知りませんが、回線の契約をしているソフトバンクのほうが端末価格が高いのならアップルでSIMフリー買えば?って言ったら「えーSIMフリーってなんかわけわかんないじゃん。つながらないときとかあるとヤダ」という答え。

それって格安SIMと勘違いしてるだろ!ってことで解説。

SPONSORED LINK

SIMフリーiPhoneとは

SIMフリーiPhoneというのはアップルストアの店舗またはアップルのサイトで買えます。

文字通りSIMフリーですからその買ったiPhoneにソフトバンクのSIMを入れようがドコモのSIMを入れようがAUのSIMを入れようがつながります。

あるいはもっとマニアックな得体の知れないMVNO(仮想移動体通信業者≒いわゆる格安SIM)のSIMを入れてもほとんど使えます。

つまりSIMフリーiPhoneとはiPhoneそのもののことで、ドコモのSIMを入れようとAUのSIMを入れようとソフトバンクのSIMを入れようとすぐ使えてしまう柔軟なiPhoneです。

格安SIMとは

格安SIMとは先程ちょっと触れたMVNO(仮想移動体通信業者)のことを総称して一般的に呼んでいる通称です。

なぜ格安というかそれは三大キャリア(ドコモ、AU、ソフトバンク)のスマホ基本料金がだいたい1万円前後なのに対し、MVNOのそれは数百円〜多くて5000円ぐらい?程度だからです。
例えばこれとか。

もっともそれは三大キャリアの基本料金がiPhone始めとしたスマホの本体代も含んでいるからであって、MVNOいわゆる格安SIMは本体代を含まないからそういう価格差になるだけという考えもあります。

でも娘のiPhoneの機種代込払が終わったら料金が6000円台後半だか7000円台だかになるらしいのでやっぱりキャリアは価格だけみたら割高感があります。

なぜかSIMフリーに拒絶反応を示す人々

うちの娘二人がそうなのですが、SIMフリーってなんかわかんなくてヤダって言います。

ソフトバンクで困ってないんだから別にSIMフリーじゃなくていんじゃねとも。まあ困ってないならいいよね。

でも数ヶ月に1度、年に3〜4回行ってる韓国旅行のたびにグローバルWi-Fiとかの機器を借りて現地で通信してるっていかにも情弱っぽいから自分の家族としてちょっと許せない。

息子と嫁氏はわたしの助言に従ってSIMフリーiPhoneに買い換えて、嫁氏は韓国用プリペイドSIMをiPhoneに入れるだけで使える便利さ安さをようやく実感しているようですが、娘はだめです。普通逆だろ。嫁氏は少々金に敏感で娘は独り身だからあまり金額に頓着しないということか。

おそらく世の中にはこういう人がけっこういるのでしょう。

▼韓国で使えるSIMに入れ替えて得に使った話。

韓国に行くのにAmazonで買ったプリペイドSIMが速度も容量も十分で安上がりだった件
韓国へ旅行に行くときに嫁や娘はグローバルWi-FiというレンタルWi-Fiを借りていたのですが、今回始めてぼくが韓国へ行くとなってそんなWi-Fi持って歩くの面倒とAmazonでプリペイドSIMを買って使ったらまったく快適で安上がり...

キャリアのからSIMフリーのiPhoneに買い替えてもそのまま使えるんだってばよ

これ以上書くことないぐらい単純な話です。

使えます。

さらにリセールバリュー(再販価格)が違うんだってばよ

ソフトバンクやらドコモやらAUやらで買い替えたりしたらまたSIMロックがかかっていて外してもらうのに面倒な手続き(どうやるか知らん)をしなければならないけど最初っからSIMフリーを買ってしまえばもし買い取りしてもらうときにもリセールバリューが高くて有利です。

キャリアのiPhoneでも最近はSIMロック解除ってやってもらえてSIMフリーにできるらしいですがそれでも買い取り市場ではキャリアのiPhoneというだけで少々値打ちが下がります。

ゲオでのiPhone買取価格一例

一例を挙げるとこんな感じ。その他とドコモとAUが並んでいますが、その他というのがSIMフリー版です。買取価格がこの機種だと最高で8000円違います。売る前には初期化しましょう。

iPhoneの買取ならゲオモバイル

もっとも情弱なうちの奴らは初期化ということをしてもなんか心配とかイミフなことをほざきます。だから新しいiPhoneにしても古いiPhoneを使わずに家で放置させます。そういう人ってけっこういるかもね。

あるいは一度手に入れたiPhoneは戦利品とでも思っていて「たとえお金をもらっても誰かに渡したくない」とか思ってるみたい。

故障したときどうするん?

ソフトバンクでもドコモでもiPhoneが故障して持ってったら「アップルストアに行ってください」って言われるのかな?

どうせアップルの製品なんだからわざわざ余計な会社経由するよりアップルストアに持っていってしまったほうが待ち時間が少なくて済みます。キャリアでたらい回しにされるの目に見える・・・

っていうかアップルから直接買ってしまえば故障修理の受付もオンラインでできちゃいますよ。自分もマックで何度かお世話になりました。あ、これってアップルから直接買ってなくても通用するか。

どうぞこれ参照してください。
iPhone 修理 – Apple サポート 公式サイト

格安SIM使えとはいわないがSIMフリーはなぜ使わぬ?

ほんと。格安SIMは確かに混んでるときは遅くなるとか多少いや多々弊害はあります。

でもそういうときを少し我慢すればあとは安く使えるので自分個人としては今更キャリアに戻ろうとは思いません。

だからって家族全員に格安SIM使えとももういわないし、この記事を読むことがある他人様にも強くは勧めません。遅い!(ムキー!!)とかって怒られたくないですから。

でもSIMフリーにはしない理由がみあたりません。

どうぞSIMフリーで快適な海外旅行を!

【関連】iPhoneの機種変更なら自宅届けにしてもらうのが便利でした。
Softbankに限った話ではありますがiPhone機種変更するなら自宅届けが良いと経験から感じます