広島駅前の珈琲館でシェフオススメのカフェモカを飲みながらさらりとノマドワークで時間をつぶせる

SPONSORED LINK
この記事は 約4 分で読めます。

広島駅前の珈琲館
広島駅そばで空き時間ができて手元にノートパソコンがあるとき、さてどこで時間をつぶそうかと思い悩む人も多いかと思います。
そんなときは駅南口を出てすぐ駅沿いに右へまっすぐ進んだ突き当りに珈琲館がありますのでそこがオススメです。

なにしろ空いています。

巷ではスタバでドヤるだの、コワーキングスペースで作業するだの流行の変化が著しいですが、珈琲館はそんな流行とは一線を画しています。

なにしろアイスカフェモカのトールサイズ(呼称はLサイズ)がたったの430円なんです。
それでBGMにはワシの好きなジャズが流れており、席を埋めているお客さんは2〜3割程度ときてますから混んでるからそろそろ退散しないとかな〜なんて遠慮する必要はまったくありません。

むしろ出入口に近いところに陣取ってずーっとパソコンいじくっているほうが枯れ木も山の賑わいとなって客寄せ効果もあり店側もきっと歓迎してくれるでしょう。

そんな珈琲館ですが、扱っているメニューはスタバ並みにいろいろとバラエティに富んでいます。

今回は長時間粘るつもりでいたのと少し蒸し暑かったのでアイスカフェモカをチョイスしました。
自分で選んだのではなくレジでおねえさんにオススメは何ですかと聞いてみたのです。

するとお姉さん、当初は愛想のないどちらかといえば仏頂面に近い顔で出迎えてくれたのが、オススメを聞いた途端に照れ笑いを浮かべてカフェモカが人気がありますと。

どれが人気があるか聞いたのではなくお姉さんのオススメを聞いたのだが、そこで突っ込んではまた仏頂面に戻ってしまう恐れがあったので素直にオススメに従うことにしました。

そういう事情でカフェモカのLサイズを買ったのです。
飲んでみるとワシの味覚が間違っていなければスタバとそう変わらない味です。

スタバの価格の高さは「無料でWi-Fiを開放している」価格なのです。

Wi-Fiなんて別に自分のスマホでテザリングすれば間に合っちゃうのだから無理矢理スタバでタダ(実際には価格に含まれている)のWi-Fiを使うこともないでしょう。

別にスタバが嫌いなわけじゃありませんので誤解のなきようおねがいします。
スタバでドヤれないから僻んでいるだけです。心も尻の穴も狭い小さい人間なので。

まあこんな戯言を珈琲館でパチパチと入力しながら時間がすぎるのを待っていますが、外は微妙にいい天気。
原爆ドームも平和記念公園も広島市民球場跡地も歩いて行くにはちょっと遠いです。

ここはやはり珈琲館でまったりと時間を使うのが贅沢というものです。

SPONSORED LINK

外観

駅ビルの一部なのかな。

店内

チェーン店なので特に変わりはないかと思います。

メニュー

珈琲各種ホットかアイスか選べます。
ほとんどエスプレッソベースですね。

食べもの

アイスカフェモカLを頼みました。たっぷりコーヒーにたっぷりクリームとそこにチョコシロップがかかっていてスウィーツ男子にはぴったりです。
広島駅前の珈琲館

おこがましくも総評

まあチェーン店ですから特にサービスに違いはないかと思います。ただし、スタバほどの好待遇は期待してはいけません。さきほどスタバのWi-Fiは価格に含まれていると申しましたが、好待遇も価格に含まれています。
Wi-Fiがないだけでスタバと変わらんというわけではなく、多少のユーザーエクスペリエンスに違いもあるかと思います。

チェックポイント

  • 雰囲気:モダン
  • BGM:ジャズ
  • 駐車場:駅
  • 駐輪場:駅
  • 漢一人:OK
  • コーヒーの味:美味しい
  • トイレ:不明
  • 分煙:不明
  • 特記事項:なし

店舗情報

関連ランキング:カフェ | 広島駅広島駅駅猿猴橋町駅

この他にも広島に関する記事書いてます。

一部 するぷろ for iOS(ブログエディタ) – Gachatechで編集しました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
広島県
SPONSORED LINK
SPONSORED LINK
チャリパカ(semiboze(半禿の)ブログ)