さくら運動公園のトレーニングジムで自転車を2時間漕ぐ

この記事は 約3 分で読めます。

さくら運動公園のトレーニングジム
先日子供と暇つぶしするなら熊谷さくら運動公園はいろいろ楽しめるという記事で紹介しましたその熊谷さくら運動公園の施設の一つでトレーニングジムがあります。

全然広くなくて、会員制の立派なトレーニングジムに行ったことがある人なら「これは何だ?」とでも言いたくなりそうですが、そんなに混んでいなくて気楽に利用できる施設なんです。

写真撮影禁止と書いてあったのをこっそり撮影したので、ブログへの掲載はイラスト調にしてみました。
これなら許してもらえるでしょうか。

▼すべての器具を撮影できたわけではありませんので記憶に頼ってご紹介します。

  • 自転車漕ぎの器具が2種類で6台ぐらい
  • ランイングマシーンが4台ぐらい
  • 腕を鍛える道具が2種類各1台
  • 足を鍛える道具が2種類各1台

さくら運動公園のトレーニングジム

▼あとマット運動できるように畳で8畳分程度のマットが敷かれています。
ワシは毎回(といっても今回来たのが4年ぶりぐらいですが)ここでウィンドミルの練習をします。
おかげさまで調子の良い時は5〜6回ぐらい回れます。
さくら運動公園のトレーニングジム

▼ジムは2階で窓から下には屋内プールが見えるので、物凄く幸運に恵まれれば若いネーチャンの水着姿を拝めるでしょう。ワシは普通の運らしく毎回婆さま方の姿を拝んでいます。
さくら運動公園のトレーニングジム

▼前回来た時は休憩用の椅子が違う場所にあったのですが、いつのまにかレイアウト変更したらしく、運動している人の表情や泳いでいる人を見られるような場所になってました。
さくら運動公園のトレーニングジム

▼今回は約2時間近くひたすら自転車マシーンを漕ぎながら映画をiPadで楽しみました。
iPad用のHnadBrake設定パラメータをしっかり設定しておいたおかげでiPadで綺麗な映画を楽しめました。

自転車に乗りながら映画を見られたり食事をできたりで、自転車ってホントに柔軟なスポーツですよね。

どこかで聞いたけど、競技中に食事のできる唯一のスポーツだとか。
さくら運動公園のトレーニングジム

あとがき

天気が不安定でなかなか自転車に乗る機会から遠のいてしまっています。
次回はちゃんと普通に自転車に乗ろうと思います。

この記事は一部このアプリで編集しました。
するぷろ for iOS(ブログエディタ) – Gachatech

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
熊谷近隣
semiboze(半禿)をフォローする
SPONSORED LINK
チャリパカ(semiboze(半禿の)ブログ)