ビジネスホテルなのに高級感あってリピートしたくなるホテルヴィアイン金沢

この記事は 約4 分で読めます。

20140704 金沢ヴィアイン金沢
金沢に遊びに行ったときに、ヴィアイン金沢というホテルに宿泊しました。
何の気なしに選んだホテルですが、また是非泊まりたいと思うホテルでした。
そんな感想を抱くに至った理由をいくつか紹介します。

SPONSORED LINK

カードキー

▼カードキーなんて今時珍しいものでもないかもしれませんが、ボクはカードキーのついたホテルはまだ2〜3度しか利用したことがないのです。
従いましてカードキー利用できるホテルだったので気に入りました。
しかも外からドアの鍵を開けるときにカードをかざすだけで開いてしまいます。
まるで駅の改札みたいですね。
普段電車を利用しないので駅の改札にはいまだに切符を入れているので、かざすだけって憧れです。

写真は部屋に入ってすぐの壁とスイッチで、カードキーが部屋のブレーカー代わりになっています。
カードキーを挿すと部屋の電気等が使えるようになり、また鍵をどこへ置いたかわからなくなるというよくある話を予防できます。

また部屋から出るときにここからカードキーを抜くことで部屋の電灯を消し省エネも実現できるというわけです。間違えてここに挿しっぱなしで部屋から出ないように気をつけましょう。
20140704 金沢ヴィアイン金沢

洗浄便座

写真は撮りませんでしたが、便座が洗浄してくれるタイプです。
しかも結構きれいです。
これまた当然かもしれませんが、便座の座面とフタがゆっくり下がって来る奴です。
まあ洗浄機能がついていてバタンと落ちるのもないとおもいますけどね。

洗浄機能があるおかげでいつも腹下しをしている自分には大変ありがたかったです。
ちなみに先日の便座事情のような非常識なことはよそのトイレではしませんよ。

駅から0分

関連記事:金沢エキナカにあるヴィアイン金沢は選ばれし者にしか見えないホテルか
駅のコンコースから直結で入れるホテルなんて利用するのは生まれて初めてでした。
雨に濡れること無くチェックインとチェックアウトができ、まったく便利というほかありません。
いくら高級なホテルが外の街道沿いにあろうと駅から0分こそ強いと思いました。
20140704 金沢ヴィアイン金沢

きれい

どうもまだ出来てそんなに年月が経っていないと見えます。
きれいすぎるくらいきれいです。
20140704 金沢ヴィアイン金沢

ベッドが広い

ベッドの写真撮り損ないました。
上の写真見て思い出しました。
シングルじゃないです。すべての部屋がそうなのか不明ですが、少なくともボクは広いベッドにしてくれとは頼んでいませんでしたが、広いベッドがある部屋でした。

おかげでベッドに荷物を散乱させたまま寝られました(笑)

ネットが早い

これまた今時のホテルでは珍しくないかもしれませんが、ネットの速さは問題ないです。
ネットワーク環境はツイストペアケーブルが部屋の引き出しに入っていたので、先日買ったちびファイを利用しMacやiPadをWiFiで利用しました。
20140704 金沢ヴィアイン金沢

▼微妙に結果に誤差がありますが、速いことは速いです。
20140704 金沢ヴィアイン金沢20140704 金沢ヴィアイン金沢

 

安いかも

ボクが利用したのは日本旅行のツアーだったので切符代と宿泊と込みでしたから実際の宿泊費はいくらだったか詳細はわかりませんが、公式サイトで見ると6300円ぐらいからの値段になっています。

でも楽天トラベルでヴィアイン金沢を探して見ると3000円ぐらいからありました。
本当?って疑うくらいの値段ですよね。

今日の吉田哲也はこう思ったよ

実際は今日思ったのではなく、宿泊した当日思ったのですが、実に快適なホテルで気持ちよく泊まれました。
ここなら次回嫁と金沢に来ることがあったとしても、もう一度泊まりたいと思います。
清潔感十分なので女性一人でも全然OKだと思いますし。
フロントにも女性従業員が常に複数いたように記憶しています。

一部 するぷろ for iOS(ブログエディタ) – Gachatechで編集しました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
石川県
SPONSORED LINK
SPONSORED LINK
チャリパカ(semiboze(半禿の)ブログ)