logicoolのiPad用キーボード使っててするぷろ使用中数分に一回は落ちていたが概ね解決した話

この記事は 約3 分で読めます。

slooProImg_20130509232342.jpg

毎度iPadでブログを書く機会の方が多くなってきた吉田哲也です。

自分のうちだとどうにも邪魔というか気を散らすものが多くて外でiPadを使ってブログを書く機会が2/3ぐらいの割合になってきました。

ただ、iPadの使い勝手は非常によく、買って良かったあ(ハートマーク)の一語に尽きると思うのですが、難点がありました。

それが標題に書いたlogicoolのiPad用キーボードカバーを使っていてしばしばアプリが落ちる件です。

かならずしも「するぷろ」だけで落ちるというわけではないのかもしれませんが、テキスト入力は「するぷろ」を使うのがほぼ100%に近いのでそう表現せざるを得なかったのです。
解決方法がわかったので報告します。

スポンサーリンク

落ちる条件

自分の場合は落ちる条件はほぼ毎回決まっていました。 つまり以下の条件が重なったときなのです。

  1. 主にするぷろを使っていた時(ちがうアプリのときもあった)
  2. 日本語をだだだーと何文字か入力したあとタイプミスをDELETEキーで消す時
  3. 単純にひらがなを消すのではなく必ず2つ以上並んだアルファベットを消す時

という感じでした。

参考サイト

参考にさせていただいたのはこちらのブログです。 iPadで外付キーボードを用いて日本語入力中にアプリが落ちる件→解決 | オーケーマック
複数の仮説による解決方法提案している

 

 

 

[を] アップル純正の Bluetooth キーボードを使うと iPad が落ちる問題とその解決方法 スペルチェックのことだけ重点的に述べている
 

 

 

想定された原因の除去

上記2つの記事を参考にしまして、両方の記事のなかで重複しているスペルチェックをオフにするということをやってみたら一発で落ちなくなりました。

ただ、まったく落ちなくなったわけでもなさそうです。 同じ条件で1度落ちました。 それでも前よりずいぶん落ちなくなってくれたような気がします。

何かしら解決方法が見つかるインターネットってすごいと思った出来事でした。

この手の問題ってまず100%解決するかどうかは別にしても解答らしきことは検索して調べればヒットするんですよね。

Posted with するぷろ for iOS(ブログエディタ) – Gachatech