玄関入ってすぐカビ臭みたいなのに悩まされてたのでオキシクリーンで洗濯槽洗ったら嘘のように匂いが消えた

この記事は 約3 分で読めます。

オキシクリーンで洗濯槽を洗浄

自宅の玄関を入ってすぐに洗面所がありまして、なぜか一年中、というか夏になってから特に感じるようになったのがカビのような匂い。

カビって匂いするかっていうとしないのかもしれませんが、腐った木のようなというよりカビ臭いと言ってしまったほうが伝わりやすい気がします。

そんなカビのような匂いの原因は洗面所のとなりのお風呂場なのかそれとも洗濯機の中が噂どおり汚れているのか見た目では風呂場のほうが汚いように思ってました。

しかし実際には洗濯機の洗濯槽のカビだったというお話。

オキシクリーンお試しで小さいの買う

B000FQM7EQ
オキシクリーン 500g

¥ 398(2018/07/28 11:32時点の価格)
平均評価点:5つ星のうち4.2
>>楽天市場で探す
>>Yahoo!ショッピングで探す

なにかのネット記事で読んでその存在は知っていたオキシクリーンです。

やはりその記事もオキシクリーンで洗濯槽を洗ったらうそのように匂いが消えたというようなことが書かれていたと思います。

公式サイトにも動画がありました。

【オキシクリーン(OXICLEAN):酸素系漂白剤】オキシクリーン使い方「洗濯槽の汚れ落とし」篇

ただし、ドラム式の洗濯機の場合、量を誤ると泡かなにかで最悪洗濯機が壊れるとか。オキシクリーンで洗濯槽を洗浄

しかしまあ、少なめの量でやれば恐れることはありません。

やってみました。

ドラム式洗濯機でのオキシクリーン洗浄手順

手順というほどでもないのですが、全自動式なのでドラム内にお湯を少し貯めてオキシクリーンを入れてスタートしてもいきなり排水をしてしまってまともに回りません。

ではどうするかというと、以下のようにやってうまくいきました。

  1. 何も入れずにから運転で標準スタート
  2. ドラムが回りだしたら一時停止
  3. ドアロックが解除されるのでドアを開ける
  4. 風呂桶に50度程度のお湯を3杯ほどくんでドラム内に投入
  5. オキシクリーンをキャップ3杯程度投入(問題なさそうな量と勝手に推量)
  6. ドアを閉めて再生ボタン
  7. ドラムが右回りしたり左回りしたりして内部をかき回す
  8. いつのまにか終わってる

オキシクリーンで洗濯槽を洗浄

結果

終わった後、洗濯機下部のお掃除用フィルター部を開けてみたら黒い繊維状のものが少々流れ出てきました。

少しだったのであまり効果がなかったのかと思いましたがその後1週間経ち、意識してみると玄関周りがまったくカビ臭くなくなっていることに夫婦そろってびっくり。

フィルターのところからは黒い繊維質(おそらくカビの一部)が少量でしたが、大部分は排水口から出たのかなと想像します。

いずれにしても匂いがまったくなくなったので大いに感動しています。

これは洗濯槽だけでなく浴槽やら風呂のフタやら流し台やら洗面台やらとあちこち使ったほうが断然清潔になります。

お試しのつもりで小さいの買ったけど次回買うときは大きいのにしよう。

使い方

酸素系漂白剤 オキシクリーンの使い方 | オキシクリーン(OxiClean)日本公式サイト

B000FQM7EQ
オキシクリーン 500g

¥ 398(2018/07/28 11:32時点の価格)
平均評価点:5つ星のうち4.2
>>楽天市場で探す
>>Yahoo!ショッピングで探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
インドア
SPONSORED LINK
SPONSORED LINK
チャリパカ(semiboze(半禿の)ブログ)