トップガンマーヴェリックを思い入れの強い嫁と行って4Dのギミックに突っ込んだ

B07NVK3K1N
トップガン スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

¥996 (中古品)(2022/06/19 16:50時点の価格)
平均評価点:5つ星のうち4.0
>>楽天市場で探す
>>Yahoo!ショッピングで探す

最初のトップガンが日本で公開されたのは1986年末~1987春というから自分は大学1年~2年だった。

当時の友達が見てきて興奮しつつマーヴェリックの髪型を真似していたのを覚えているが、自分もやってみろと言われて言われるままにパーマをかけたがオバサンヘアになっただけというオチになりそういう思いでしかない。

そんなトップガンの続編が2022年にとうとう公開され、嫁氏が大好きらしく見に行ってきて、良かったからもう一度行きたいから一緒に行こうよと誘われ行ってきた。

あまり都会に見に行くのはダルいので田舎で良さげな映画館はないかと探してもらったら前橋市に4D で見られる劇場があるとのことで少々お高いがこの際だと行ってみたのだ。

その話。特に筋道立ててないし多少のネタバレも含むかもしれないが後々のための備忘録なのでご容赦を。

トップガン世代にはぐっとくるらしいマーヴェリック

続編だがメインテーマのトゥトゥトゥトゥントゥントゥーン♫で始まるケニー・ロギンスのデンジャーゾーンが流れるのは一緒だった。

というか最初のシーンが空母の上の離陸や着陸シーンでそれだけでリアルトップガン世代の嫁氏はジーンと来たりワクワク来たりしたらしい。

俺はずいぶん世代が進んでレンタルビデオかなにかで見た人間だし、特にトップガンの映画には思い入れがないから「ああー同じようなオープニングだなー」ぐらいにしか感じなかった。

それでもまあいいもんだ。

4Dという劇場の仕掛けにwww

おそらく4Dというのは3Dにもう1つ五感での感触を足した劇場という意味なのかなと思う。調べればどこかに載ってるだろうが別にそれ以上探究する気にもならないんだが。

で、結論をいうと4Dでトップガンマーヴェリックを見るのは決してやらないほうがよい。やめておけってこと。

なぜか。

椅子が揺れて内容に集中できないからだ。

映画自体はたしかにイイ!うん。イイヨすごく。トム・クルーズ老けちゃってるけどそれなりにがんばって結果だしてるしな。

でも戦闘機の飛行に合わせて椅子揺らさなくても十分臨場感あるし、水が顔にかかるのもイミフとしかいいようがない。

それから耳元に風かけられるのもウザいし、ふくらはぎあたりにも風が当てられるのも。

そして椅子がスターツアーズみたいに動くのもウザかったが一番ウザくてちょっとイラッとしたのはどこかのシーンでコツンと人になにか当たったシーンで同じタイミングで背中からドツカれるんだ。

てっきり後ろの席の客が足で蹴ったのかと思ったと嫁氏は言っていたが、そうではないらしい。

何しろ映画のコツンのタイミングで複数回背中をドツカれたから。まさか後ろの席の輩がそういういたずらをしていたとしたらそれはそれで見事といっておこう。

とにかく4Dのそのギミックていうんですか?変な椅子の仕掛けは勘弁願いたい。しかも4Dなんていうからてっきりメガネを借りて3Dで見られるのかと思ったらそうではない。

映画の映像そのものは普通の平面映画だ。メガネをかけて立体的に見られるのとセットだったらまだ感じ方も違うかもしれなかった。

トップガンマーヴェリック見るならIMAXがいいらしい

嫁氏は1回目は銀座近辺にあるIMAXという音響装置の映画館で見たらしくそっちのほうが良かったと言っていた。

だから初めてトップガンを見るならIMAXのタイプで見ることをおすすめする。

決して4Dなんてのに惑わされてはいけない。しかも4D は価格がちょっと高い。ぶっちゃけ俺なんて熊谷市民は毎週金曜日のメンズデーで熊谷シネティアラで見ようと思えば1000円で見られる体だが、その前橋の4Dは2800円ぐらいだった。

はっきりいって2800円払う価値はない。っていうか辞めろといいたい。

ということでだらだらと書いたがトップガンマーヴェリックを嫁氏と前橋けやきウォーク内の4D映画館で見たが内容はともかく椅子の仕掛けが最悪に近かったということをここに書き残しておく。

ちなみに思い入れの強い嫁は行きも帰りもトップガンの思い出話に花を咲かせていたが自分は「ふーん」という反応しかできなかった。

B07NVK3K1N
トップガン スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

¥996 (中古品)(2022/06/19 16:50時点の価格)
平均評価点:5つ星のうち4.0
>>楽天市場で探す
>>Yahoo!ショッピングで探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
メディアについて
semiboze(半禿)をフォローする
チャリパカ(semiboze(半禿)のブログ)
タイトルとURLをコピーしました