丙午近辺の世代よ!ミスDJリクエストパレードやってるぞ。聴くっきゃないわよ

丙午近辺の世代よ!ミスDJリクエストパレードやってるぞ。聴くっきゃないわよ

ミスDJ復活
日曜日の昼間ドライブ中にラジオをかけていたら偶然みつけたミスDJリクエストパレードです。

これは1980年前後に文化放送で放送していた番組の再来です。

この番組は当時千倉真理さんが中心にだいたい女子大生が持ち回りでDJをやっていたと覚えています。まさかそれがまた聞けるとは!

スポンサーリンク

文化放送の黄金時代ともいえる1980年前後の番組復活

ミスDJリクエストパレードを放送していた頃はぼくは中学生から高校生になる頃で毎日ラジオは聴いていました。

「一慶・美雄の夜はともだち」から始まったラジオ好きはその後「吉田照美のテルテルワイド」へ移り、さらにその前後の時間帯もいろいろ聴きました。

そんな中で「ミスDJリクエストパレード」は平日夜中の12時から3時までという普通の人にはハードな時間帯でした。普通の学生だったぼくはそのため実際にはほとんど聴いたことはありません。

しかし同局のテルテルワイドの中でしばしばパロディの「ちちくらまる」さんが出てきてミスDJリクエストパレードの存在は知っていました。たまに翌日が休みだとがんばって聴いたことがあるくらいです。

そうそう「今夜も3時まで聴くっきゃないわよ」というのが花形DJ千倉真理さんのキャッチフレーズでした。ちなみにパロディの「ちちくらまる」さんはテルテルワイドの中で「今夜も12時(テルテルワイドの終了時刻)までカキカキするっきゃないわよ」と言わされてました。

ミスDJリクエストパレード復活

それはともかく、ターゲットリスナーはやはり当時ミスDJリクエストパレードを聴いていた世代のようです。現代版で放送されていたリクエスト曲は概ね昭和のあのころ流行っていた曲が中心でした。

50代前後のお父さんは聴くっきゃないっすよ。

それはそうと、昔ぜんぜんハードリスナーじゃなかったですが、千倉真理さんの声は特徴的でよく覚えていました。しかし今聴くとさすがに年齢を重ねたやや低めの声になっていてそれはそれで味があるかなと思います。ちなみに80年代の千倉真理さんの声は今で言うハイヒールモモコさんみたいな鼻から頭に抜けるような声に近かったような・・・記憶なんです。

今日いきなり聴いたとき誰がしゃべっているのかわかりませんでした。名前を聞いて「嗚呼」と隔世の感を覚えました。

まとめ

受験生の頃夜中にミスDJリクエストパレードを聴いて「大学生になったらこんなピチピチ女子大生とお近づきになれるかも〜」なんて鼻の下を伸ばしていたお父さん、お近づきにはなれなかったかもしれませんが、あの頃胸いっぱいに持っていた夢が蘇りますよ。

当時オープニングとエンディングで流れていたオリジナルのテーマ曲も流れます。

日曜日の13時から15時、文化放送での放送です。
ミスDJリクエストパレード

スポンサーリンク

このブログをフォローする