しまなみ海道走破めざしてランニング

この記事は 約2 分で読めます。

Run!
Run! Photo by steve.garner32

しまなみ海道を走破できるよう身体能力向上をめざしてほぼ毎日ランニングをしてきました。
結果走行距離は想定していたほど伸ばせませんでしたが、ラップタイムはそれなりに手応えを感じるように縮んできました。
この調子であと数日走り込みたいとおもいます。

ランニングのお手伝いとしてruntasticというiPhone用ソフトを利用しています。

Runtastic GPS ランニング&ウォーキング 3.1.2(無料)(記事公開時)
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, スポーツ
販売元: runtastic – runtastic(サイズ: 39.9 MB)

無料版でも結構使えると思います。
無料なのに走行距離はもちろん、1kmあたり何分かかったか、どこを走ったかなど教えてくれますし、走行後にはデータをfacebookやtwitterにポストしてくれます。
なかなか面白いです。

有料版を買えば1kmごとに何分かかったかとかいろいろ教えてくれそうですが別にそこまでなくても済むかな・・・って感じて無料版で有効に使わせてもらってます。
runtastic
・・・

ほぼ毎日走っているうちに膝の痛みや脹脛(ふくらはぎ)の筋肉痛がまったくといってよいほどなくなってきました。いいですね。

自転車で長距離走ると膝と脹脛(ふくらはぎ)が痛くなります。走りこみが足りないだけなのかもしれませんが、そうそうしょっちゅう走れない事情があるのです。

Running GirlsRunning Girls / nathanmac87

せめて数ヶ月に一度は遠くへ走りに行きたいのでそのときベストのコンディションで走れるように調整をしておきたいものです。オリンピックの選手も対戦のときにピークを巧く合わせられれば良い成績が出せるといいます。まあオリンピック選手ではありませんが、せっかく楽しい場所へ楽しみに行くのだから自分でなんとかできそうなことは条件を良くしておきたいものです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
モバイル
チャリパカ(semiboze(半禿)のブログ)