猫の運動不足解消を目的としたゆるい話

▼逃げる自転車に追うハヤブサ!背中にエサをつけたジー・アサートンとハヤブサの追いかけっこ

時速200キロを超える速さで飛行し、急降下時には時速320キロをも超えるハヤブサを相手に自転車で逃げられるわけがないんだけれど、起伏の激しい悪路を猛スピードで走ることで、ハヤブサの爪から逃れ続ける。

1個目の動画はジー・アサートン視点からの映像を、2個目の動画はハヤブサ視点からの映像を含めたもの。

これのなにがすごいってハヤブサの背中にカメラをつけたことがすごいと思います。
鳥目線での映像なんてなかなか見られませんからね。
ところで一体この撮影には何台のカメラを使ったのか、そっちも気になりました。

▼自転車をリサイクルしてタイヤのベルト – YouTube

すごいとは思うけど、圧倒的に材料過多かも?

材料の多さに生産がついていけなさそう。

あとキレイかどうかという疑問もちょっとあるのと、ファッショナブルかどうかという疑問もつきまとう。

面白いけど身に着けるものじゃなくて何か別の用途の方がいいような気が漠然とします。

 

 

▼興奮間違いなし! ニャンコ用もぐらたたき | roomie(ルーミー)

元々ネコ用のものは、ねこじゃらしのようなものやねずみの形のおもちゃを追いかけるようなタイプのおもちゃが多いと思いますが、これはその応用形と言えるかもしれません。

リンク先に動画もあります。

実際に自分でもつくってみました。
2013-06-15 21.23.03
大きさとしては丁度良いのですが、猫があまり興味を示してくれませんでした。
猫も若くないとかなあ。

▼ASCII.jp:iPhoneをサイクルコンピューターにできるBluetoothセンサー

自転車のペダル付近に装着することでクランク回転数(ケイデンス)と回転速度を測定、自分がペダルを回す速さやテンポを管理できる。対応アプリと組み合わせることで、iPhoneやiPad miniなどをサイクルコンピューターとして利用できるというアイテムだ。

またまた面白そうな興味をそそるガジェットが出てきました。
現時点ではまだAmazonでも楽天でも扱われていないようです。

▼電車が遅延したら、スマホに即通知。JRが来週からスタートでっす | TABROID(タブロイド)

6月17日より『JR 東日本 列車運行情報プッシュ通知サービス』の提供が開始されると発表がありました。
iPhone、Androidにアプリとして配信され、設定した路線、時間帯などに合わせた列車の遅延・運休などをリアルタイムでプッシュ通知してくれるようになります。

関東でJR利用している人には朗報です。
リアルにプッシュ通知をしてくれるようになるなんて良いサービスが出たものです。
輪行するときもつかえるかな?

▼NYの自転車乗りはここに注意! をみんなで共有できる地図 : ギズモード・ジャパン

サイクリスト向けのインタラクティブな地図を公開しました。サイクリストが、場所や道についての自転車乗り的Tipsや注意点を書き込んで共有できるようになってるんです。

ニューヨークの話です。
日本でもこういうサービスが早く出来ることを期待しましょう。

▼NEWSポストセブン|コーヒー専門店に「第3の波」が到来 脱スタバ目指す戦いへ

豆の産地や農園を重視し、豆に合わせた焙煎をするなど、豆の個性を大切にした高品質なスペシャリティコーヒーを追求するのが特徴だ。

豆にこだわるつもりはないですが、美味いコーヒーをいい場所で飲みたいという願望は強いです。
カフェめぐりも好きですから。
スタバのようなブームのコーヒーショップは好きではありません。
昔から独自のスタイルを頑固に守り続けているようなカフェを見つけてドヤ顔で紹介したいと思っています。