ルンバ返却と今後の予定についてつれづれ考えて結局ちがうの買った

自動集塵ルンバ 商品・サービスレビュー

2021年9月中旬より借りて10月31日必着返却という過酷な運命に苛まれた状況でこれをだらだらと書いている。もうすでに2本以上ブログ投稿しているからもはやこの記事はつれづれなるまま。

一応断っておくとアイロボットファンプログラム運営事務局のご厚意により借りたルンバのある生活についての記事である。

【関連】

ルンバi3+は汚物ペースト回避機能未搭載を除いて文句なしともいえるロボット掃除機【PR】
ビックカメラ楽天市場店のルンバi3+ならいつまで有効かわからないが24回払まで金利無料となっているので個人的には早く買いたい。戻りのポイントを差し引くと実質7万円弱で買えるんだよなあ。 アイロボットファンクラブのご厚意によりル...
自動集塵機能で2ヶ月ぐらいはゴミ捨て不要ルンバ無償レビュー【PR】
ビックカメラ楽天市場店のルンバi3+ならいつまで有効かわからないが24回払まで金利無料となっているので個人的には早く買いたい。戻りのポイントを差し引くと実質7万円弱で買えるんだよなあ・・・ ルンバi3+をアイロボットファンプロ...
ルンバi3+紙パックを非正規品にすると安くはなるが故障のリスクがありますよ
諸事情により内容を少々修正しました。 ビックカメラ楽天市場店のルンバi3+ならいつまで有効かわからないが24回払まで金利無料となっているので個人的には早く買いたい。戻りのポイントを差し引くと実質7万円弱で買えるんだよなあ。 ...

で、なぜ過酷な運命なのかというとルンバが留守中に掃除をしておいてくれて便利この上なく、もう離れられないカラダにされてしまったからなんだ。

そんな大げさな・・・と思っているあなたはまだルンバの快楽を知らないな?

あの快楽たるやセッ○スやオナ○ーの比ではないといったら嘘です。でも互角かも。

だって留守中に勝手に掃除しておいてくれて帰宅したら家の床がきれいになってるんだぜ。家を出る前は猫の毛やら猫トイレの砂やらが床にほどよく散らばっていたのが帰宅したらなくなってるんだ。

これが毎日(1ヶ月半弱だけど)続いてみろ。いつでも帰宅後は床に落ちたポテチを躊躇することなく拾って食べられるんだ。

もしかしたら床に落ちたみたらし団子も多少躊躇しつつも3秒以内にだったら拾って食べられるかもしれない。ちなみにこの借りていた期間はみたらし団子は買ってないし落としてもいない。

とにかく朝起きてから家をでるまでの時間はそれなりに床にチリホコリが散らばっているものの、帰宅したらそこそこきれいな状態になっていて実に毎日きもちいい。

あとは寝るまでの間に多少またチリホコリが床に落ちるが翌朝っていうか自分のスケジュールした頻度できれいにしてもらえるのであまり気にしない。

これがもしルンバを自前で買い、借りて置いていたところに置いたとすると10月末といわずこれから死ぬまで、またはルンバが壊れるまでこの快楽な生活をおくれるというわけだ。

想像しただけでニヤけてしまいそう。だがそれには障害がある。

なにが障害かというとこのごみ捨ての手間がほぼ究極に楽なルンバi3+というのは結構なお値段がするのである。

自分で毎回ごみ捨てが必要なタイプのルンバを持っているが、別階用にもう一台買いたいなとは思っていたが、正直言ってあまりに高いので次回買うロボット掃除機はルンバではなくANKER製のものにしようとほとんど決めていたんだ。

なぜならWi-Fi機能もちゃんと備わっていて、つまりそれってリモートでの指示もできるということで、つまりそれってスケジューリングもできるということでかなり楽は楽。

だが残念ながらそのANKERのロボット掃除機のけっこういいやつでも価格はたかだか(!)35000円前後だけど、このルンバのi3+ってやつはごみ捨ての手間が2〜3ヶ月に1度でいいっていう価値がついてるだけあってちょっと前まで10万弱してたんだよ。

そりゃ楽だけど10万って、また当面は自分で掃除しなきゃかな・・・って思っていたんだけど、実はこのキャンペーン中にアイロボット社がぶっ飛ばしてくれた。

それは何かというと2万円も値下げしてシェアをマジで獲りに行ってる感がヒシヒシと伝わってくるんだ。

もうこのブログを書いてる時点ではすっかり価格は値下げされた状態で安定してるんだけど、1ヶ月半の貸出期間が始まったときは使う楽しみはあったけど借受期間が終わったあとのことを考えるとちょっぴり絶望もしていたんだ。

ところがその貸出期間中にどーんと値下げを発表したもんだからこれってどういうキャンペーンなの?って考えたらシェア7割か8割狙ってるんじゃね?って思うわけ。

だって何人だか知らないけど無料貸し出し受けてこうしてブログやらインスタやらTwitterやらでガンガン発信するじゃない?

だからネット上にはルンバやらブラーバ(アイロボットの床拭きロボット)やらの記事が一時的とはいえグーッと増えるよね。

でそれと並行してネット広告もガンガン打ってるはずなんだ。この期間中にやけにネットのページにルンバの広告が挟まれてるなあって感じた人けっこういたんじゃないかな。

それで今まであまり知らなかったし興味もなかった人の目にルンバの広告やら記事やらがぐっと触れるようになったんだ。一時的とはいえ。

そこへきて2万円の値下げってくるとネットのニュースメディアもこぞって取り上げるよね。ニュースメディアがこぞって取り上げたらいやでもネット見てる人の目には入るでしょ。

それが狙いだよね。

だけど2万下がったとはいえ約80000円弱はまだまだ出せないかなって思うよね。

でもとりあえずできるだけ安く売ってるところないかなって価格コムだったりその他検索エンジンで探すじゃん。

そうしたら自分は見つけました。ビックカメラの楽天市場店だ。ここの店は24回まで金利なしで買える。

ビックカメラ楽天市場店のルンバi3+

B08TWR2GLQ ルンバ i3+ ロボット掃除機 アイロボット 自動ゴミ収集 水洗いできるダストボックス wifi対応 マッピング 自動充電・運転再開 吸引力 カーペット 畳 i355060 Alexa対応 ¥79,800(2021/10/08 16:08時点の価格) 平均評価点:5つ星のうち4.4 >>楽天市場で探す >>Yahoo!ショッピングで探す

これは買わないと!って今思っているけど、いろいろと物入りだから(猫が来る予定だから自動猫トイレをもう一個とか)半年以内には買いたい。

だって24回ばらいにすれば毎月3300円ぐらいで済んじゃうじゃん。毎日働いているから週に1回の手動での掃除機がけとしても月4回として3300円払って毎日きれいにしてもらえるって思ったらどうよ?

買わない理由はないよね。

買ったらまた同じ内容になるかもしれないけどレビューしようかな。

【追記】この記事書いた数日後に別のいいやつ見つけてしまった

見つけて即買いポチった掃除機の記事はこちら。

Lydsto 「R1」というやつ。

ルンバ買うつもりが同等以上の機能で2万円安い掃除機を即買いした理由
ルンバが好きすぎて1個は自分ちにも持ってるが、それ以外に2度も無償貸与いただいてレビュー記事やら動画やらを出すほどのルンバ好き。 2021年9月中ごろから10月いっぱいまでルンバi3+という自動ゴミ集め機能つきのハイエンド機を...

コメント

タイトルとURLをコピーしました