iPadを入れる世界に1つのクールな手作りソフトレザーケース

iPadを入れる世界に1つのクールな手作りソフトレザーケース

iPadケース大きさ最適化
先日iPadケースをiPadに合わせて最適化しました。
100円ショップのグッズによる最適化(家とiPad)ス
革が大好きな@semibozeです。
ただそこはやはり100円ショップグッズの悲しさ。
いまいち満足感が得られません。
そんなある日街を徘徊していたら(表現がおかしいでしょうか)スーパーでソフトレザーの端切れを安く売っていました。
私革の加工が大好きです。

スポンサーリンク

ほぼA3サイズで120円でした。
ただ端切れなので同じ色で複数枚というわけにはいかず、単発的に入手です。

クールなiPadレザーケース

iPadの大きさに合わせてあっという間にミシンで縫ってしまいました。
革とはいってもソフトレザーは裏地が普通の布ですし、今回の素材は厚さが1mm程度だったので普通のミシンで縫えました。

これがもう少し厚い革だと頑丈なミシンでなければ縫えないところですね。

クールなiPadレザーケース

開口部は少し狭くしてポロっと抜け落ちないようにしました。
ちょっと外に開き気味になってしまうのは素人なので仕方が無いです。

最初はファスナーつけようと構想しましたが、ちょっと面倒なので開口部を狭くすることで良しとします。

クールなiPadレザーケース

ピッタリにできました。
正直言っていままでの100円ショップ製iPadケースは厚手でバッグに入れるのに少し窮屈でした。

これでスリムになってバッグに入れるときもストレスが減るでしょう。

クールなiPadレザーケース

そしてなによりも、どこにも売っていない世界に1つだけのiPadケースということで比較する対象がなくなりました。

つまりプライスレスな存在になったわけです。

iPadやiPad miniを持っている方は是非チャレンジしてみてください。
普通の生地屋さんなどでもソフトレザーはそれほど高価ではないと思います。

スポンサーリンク

このブログをフォローする