初ポタに出たらにわか雨(泣)だったがespressoスピード出過ぎて怖いくらい

cleanspeedのespresso

ガジェット類を取り付けてみました。

まだすべて装備したわけではありませんが、あらかた装着が完了しました。

 

cleanspeedのespresso

 

装備の復活

現在のところ取り付けが済んでいるのは

まだ取り付けていないのが

  • 付属品の反射板
  • ベル

これから買おうと思っているのが

  • 追加のボトルケージ
  • 小さい空気入れ

 

cleanspeedのespresso

 

まだ家の前を数メートル走ってみただけのこのESPRESSOですが、なかなかよさそうです。

そりゃまあ10数万円する自転車にはかないませんが、ちゃんと走りますからね。

この鉄棒でいう順手の持ち方と90度捻った持ち方ができるのは良いです。

早くちゃんと乗りたいものです。

このコックピットが出発を待っています。

いつ走るの?

今でしょ。

初ポタリングはぶらっと嵐山方面へ

というわけで日曜日すごくいい天気になったし、珍しく風もほとんどなかったので走りに行くことにしたのです。

espresso初ポタでにわか雨

 

ところが30分ぐらい走ったところでポツリポツリと降り出してきまして・・・

あんなにいい天気だったのに。

農林公園という公園で雨宿りするもだんだん暗くなってきます。

いきなりにわか雨の洗礼(?)

espresso初ポタでにわか雨
埼玉県農林公園

 

espresso初ポタでにわか雨

仕方なく急いで家路につきました。

田舎なので輪行なんて夢のような話です^^;

「どこか駅ないかな」なんて探しているうちに家に向って走ったほうが速いです。

espresso初ポタでにわか雨

 

ところが走っているうちにすぐ雨が止んで晴れてきました。

でも雷が鳴っていたので帰ることにしたんですが・・・

espressoの感想

ギアの変換にまだ調整が必要だと感じました。あとで調整します。

STIレバーは良いですね。STIといってもSUBARU TECNICA INTERNATIONALのことではありませんよ。

楽しいです。

そしてスピードは思ったより出せます。

なにしろドロップハンドルだからスピードを出す体勢になれますからね。

ただし、ペダルがノーマルのままだったので完璧とはいえませんでした。

やっぱりビンディングペダルを着けた方が「グイグイ」引っ張れると思いますので後日着けようと考えました。

それとハンドルとサドルの距離がちょっと遠いと感じたので、かなりバンザイした姿勢で漕ぎ出しました。

あまりバンザイしっぱなしでもくたびれるので途中でサドルの位置を一番前にずらしました。

そうすると以前の自転車と近い姿勢になれてリラックスできました。

左が調整前で右が調整後です。かなり前に持ってきているのがわかると思います。

あと少し先端が上を向いている感触でした。これってサドルから後ろへ落っこちそうな感じなんですよね。

だから1目盛り分下に向けました。これもしっくりとカムフォタボーになりました。

espressoサドルの位置調整前espressoサドルの位置調整後

 

これで遠くへ行くのもこわくないっす。

ただしまだパンクは怖いです。