お台場でたまごかけごはんが食べたくなったらダイバーシティ内「かつ楽」でまず定食を食ってからだ

お台場ダイバーシティかつ楽
お台場のダイバーシティという施設は敷地内にガンダムが飾ってあったり、屋内にはラウンドワンなどという遊戯施設があり若者に人気のスポットだ。

そのダイバーシティに行ったら夕方になるまでに寄っておきたい食べ物屋さんがかつ楽だ。

夕方の夕飯時になると混んでしまい店の前には長蛇の列ができる。その行列が一部の客席から見えて落ち着かない。

そしてとのかつ楽ではたまごかけごはんが食べられるがいきなり最初からではない。

【関連】

機動戦士ガンダムUC展みてきました!
春分の日 浅草での墓参りのついでに台場までガンダムを見に行ってみました。 息子がガンダム命というくらい好きなので息子の高校合格への褒美でもあります。 このブログの冒頭の数行に書いてある文言のうちのひとつはガンダムの名言から拝借した...

お台場ダイバーシティ内かつ楽

そんな待ち行列を見ながら食べ放題のキャベツやライスや味噌汁を何度もおかわりする心の余裕がありますか。

自分は心の余裕はもちろん腹にも余裕がないのでおかわり自由と言ってもおかわりはできない。

しかし食事はそれなりに老若男女楽しめる内容なので紹介しておく。

メニュー

メニューの写真を撮る余裕はあったので載せておく。
お台場ダイバーシティかつ楽
ロースカツ定食が1200円税別とまあ普通といえば普通です。でも若い人はこれだけじゃお腹いっぱいにならないよな。

でもおすすめしたいのは若者、それも体が大きくご飯さえあれば何もいらないというぐらいの人だ。

なにしろおかわり自由なのはキャベツ、ライス、味噌汁そして生たまごだ。

定食をオーダーしても生卵なんて最初からついていないのにおかわりするときに初めて出会うのだ。

おかわりしなければ生卵には出会うことなくさよならなのだw

そういったわけなのでお台場へ行って急にたまごかけごはんを食べたくなったらダイバーシティのかつ楽へ直行せよ。そして何か定食を頼むべし。そしておかわりカウンターへ行くのだ。

おかわりブース

▼これがおかわりブース
腹に詰め放題だ。
ダイバーシティかつ楽

定食

それではそのかつ楽で味わった定食をご紹介する。
豚ヒレとカキのミックスフライ定食を頼んだのですがなぜかカキが作り直したとかで後から届いた。
お台場ダイバーシティ内かつ楽
▼あとからとどいたカキフライ。
お台場ダイバーシティ内かつ楽
ソースはすり鉢に入れられた胡麻を摺りおろしてソースと混ぜて食べる本格タイプなのだが、このソースはやや甘めだ。あと小袋パックの練からしがテーブルに備え付けてあるのだがこれまた何故か全然辛くない。

どうやらこのかつ楽さんはかなり甘党のとんかつ屋さんと見た。
お台場ダイバーシティ内かつ楽

オカズが辛めだとご飯が進むが甘めだとあまり進まない。ごはんも食べ放題だからその辺計算して味付けをしているのかどうかは不明である。勝手な邪推をしてしまった。

それでもラウンドワンでボーリングをガンガンやろうと思ったらその前の腹ごしらえにはトンカツがガシガシ食ってたまごかけごはんもついでに数杯食べれば良いスコアが出せるかもしれないぞ。

かつ楽 ダイバーシティ東京プラザ店 – 台場/とんかつ [食べログ]

ダイバーシティの駐車場利用については良い記事を見つけたのでリンク貼っておく。
知らなきゃ損!お台場 ダイバーシティ駐車場に隠された2つの秘密