【牛肉】イオンモール内ステーキくにのヒレステーキまあまあ柔らか

この記事は 約4 分で読めます。

羽生イオンモール内ステーキくに

前に食事したときにもらった割引券がなぜか溜まってしまっているようで、これをなんとか使おうとイオンモールに行きステーキくにというところへ行って食べてみました。

実は、前に食べたことがあるお店で自分にしては珍しく当ブログで紹介していないお店です。ほとんどの場合外食したらほぼもれなく(よほど有名なチェーン店でもない限り)ブログで紹介しているのですが、なぜ紹介しなかったか?

それはお察しくださいwww

正直言ってあまり好印象な食感でなかったからです。前回はサーロインステーキを食べたような記憶ですが、あまり柔らかくはなくブログで紹介するにしてもオススメできないじゃないかと思い紹介をためらったのです。

しかし今回再び利用して今度はヒレステーキ150gというのをいただきまあまあ紹介してもいいかなというレベルと感じた(主観的にね。全国的に見て超絶うまいかは知らん)ので記事にすることに踏み切りました。

イオンモール羽生内ステーキくにのヒレステーキ

メニュー

まずステーキハウスというのをそもそもほとんど利用しないのであまり論ずる資格がありません。メニューを見るとどれも柔らかそうかつ美味そうに見えるのですが、果たしてどうか。

価格は相応です。ステーキならこれくらいはするでしょっていう価格です。庶民感覚から見たら安くはないですが、ステーキとしては高くもないです。

羽生イオンモール内ステーキくに

ヒレステーキ

ヒレはヒレでも特選ヒレステーキで150g2180円というもので150gといったら大人の男が食べるには少々少ないのではないかと思われる量です。たまたま超絶空腹じゃなかったのでライスも頼まずこれだけにしたのです。決してケチだからではありません。ケチだったらそもそもヒレ頼まないし、そもそもこんな値段する店にも来ません。

ということで冒頭画像が特選ヒレステーキ150gですがもう一度載せます。▼奥に写っているライスは対面の家族のものです。

羽生イオンモール内ステーキくに

▼切ってみた断面です。レア仕様なので赤い部分が多めです。美味しんぼ読みすぎてステーキ食べるときは毎回レア頼んじゃいますwww
羽生イオンモール内ステーキくに

食感はどうか

ヒレ肉は柔らかく美味しくいただけました。一部スジばっていて噛みにくいところがありましたが目くじら立てるほどではなく概ね満足かなというところです。

しかもこのお店、紀州備長炭を使って焼いているとのことで焼き方にはこだわりがあるのですね。もっと自分の舌が肥えていて味の違いがわかればと悔やまれます。

羽生イオンモール内ステーキくに

▼いついっても混んでいて待たねばならないということがなく(2回しか行ったことないけど)たいてい待たずに席に案内してもらえると思ってます。

それだけ高級感あるお店ってことなんですかね。
羽生イオンモール内ステーキくに

ちなみに▼これが前回食べてあまり印象良くなかったたぶんサーロインステーキだったはず。ブログに書けるように写真だけは撮っておく主義なので。羽生イオンモール内ステーキくに

余談:かつて食べた最高のステーキの話

個人的に今までで最高のステーキの思い出はもう場所も店名も覚えていないのですが、新宿住友ビルの50何階かのステーキレストランで当時住んでいたアパートの大家にごちそうしてもらったものが今だに生涯最高のステーキとして思い出に残っています。

それはそれは柔らかくて舌の上でとろけるとまでは言いませんがその数歩手前ぐらいで幸福感を味わったのだけは覚えています。

なぜアパートの大家と一緒に食べたかというと大家がそのアパートを建て替えたくて早期立ち退きを安く済ませようと買収するためにわざわざ高いステーキ屋に連れて行ってくれてごちそうしてくれた(と今思う)のでした。

当時まだ18歳か19歳ぐらいで世間をぜんぜん知らなかった僕はそういう意味のある饗応であるとは思いが及ばず純粋にステーキを味わうことができたのでした。

今だったらそういう機会があろうものなら邪推をして決して美味しく召し上がれないことでしょう。若かった。

そんなわけで高級なステーキをごちそうになりながらいざ立ち退きの話が後日でたとき親に話を任せてしっかり立ち退き料はいただいたような記憶が残っていますがその大家さんももう鬼籍に入ったことでしょう。

ステーキといえばその新宿住友ビルのお店が最高だった記憶ですが今調べてみると「みその」という名前のステーキ屋がありようです。ここだったかどうか定かではありませんが、たぶんここも美味しいのではないでしょうか。
ステーキ みその 新宿店 – 都庁前/ステーキ [食べログ]

食べログで見たら夜の予算がスゴイ。これなら美味しいだろうなって思います。

まとめ

ということで当初イオンモール羽生のステーキくにのことを紹介するつもりがすっかり別のお店の紹介みたいになってしまいましたが、ステーキというのはたまーに食べるから美味しいのであってしょっちゅう食べたらありがたみが失せるだろうなと思います。

ステーキくに 羽生店 – 南羽生/ステーキ [食べログ]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
埼玉県北部情報
semiboze(半禿)をフォローする
SPONSORED LINK
チャリパカ(semiboze(半禿の)ブログ)