iPhoneの容量が残り少なくなったとき容量再確保のために借りる映画はベン・ハーより十戒だろっていう10の理由

iPhoneの容量が残り少なくなったとき容量再確保のために借りる映画はベン・ハーより十戒だろっていう10の理由

B0017VG6GI
数日前から話題になっているiPhoneの容量不足に悩まされたらiTunes Storeで映画「ベン・ハー」を借りてキャッシュを削除することで容量を取り戻しましょうっていう話について。

iPhoneの空き容量不足には映画「ベン・ハー」を借りよう!(神田敏晶) – 個人 – Yahoo!ニュース

確かにベン・ハーは長くて見応えがある映画です。途中でトイレ休憩があるのでご年配の人でも安心して映画に没頭できます。

しかしベン・ハー以上に逼迫したiPhone容量を取り戻すのにふさわしい映画がiTunes Storeにはあるんです。しかも同じくらい有名で同じようなカテゴリーの内容です。っていうかぶっちゃけちゃうと内容はこの際関係ないですよね。

一応証拠です。
ベン・ハーの容量十戒の容量

まさにiPhoneの心もとなくなった容量不足を解消するのにぴったりなタイトルじゃないですか。それだけじゃないんです。実はその十戒には込められたiPhone利用者へのメッセージがあったんです。

ではiPhone利用に関する十戒を紹介します。

スポンサーリンク

iPhoneを使うにあたり使用者が心得るべき十戒

旧約聖書によるとiPhoneを使う人には10の戒めが必要なんですそれが十戒です。はるか2000年も昔に十戒について語られていたなんてスゴイことですよね。

まずは挙げていきます。

  1. iPhoneこそ唯一のスマホであること
  2. 類似品を愛でぬこと
  3. 創始者の名前をむやみに唱えぬこと
  4. 安息日をもうけること
  5. 父母(或いは買ってくれた人)を敬うこと
  6. 壊してはいけない
  7. 姦淫してはいけない
  8. 盗んではならない
  9. 偽ってはならない
  10. 隣人のスマホを欲してはならない

ではひとつずつ解説していこう。

一.iPhoneこそ唯一のスマホであること

iPhoneを象徴と掲げるApple教と対抗する異教徒はAndroid教とwindows教である。しかしiPhoneを信じるものはiPhoneこそ唯一のスマホであることを忘れてはならない。ましてや同時に2つの教えに傾倒するのはすなわち身の破滅、とくに経済的時間的破綻を起こすと心得よ。

一.類似品を愛でぬこと

iPhoneの前にiPhoneあらず、iPhoneの後にiPhoneあらずと誰かが言ったとか言わなかったとか。

iPhoneこそ唯一のスマホである以上、似たような画面にタッチして電話したりLINEしたりできる道具を愛でぬこと。

特に中華パッドと呼ばれるものでiPhoneに酷似したスマホも世の中にはあるので惑わされないようゆめゆめ気をつけること。

一.創始者の名前をむやみに唱えぬこと

iPhoneに代表されるApple教の創始者の名前SJの名前をむやみに唱えてはならない。むやみに唱えるとそれは軽い存在になってしまい神としてのありがたみが人々の心から薄れることを意味する。

創始者SJの跡を継いだTCは神ではない。仏でもない。ただの人である。ゆえにApple教からイノベーションが失われつつあるが、SJを神としてむやみに唱えないことによりSJの影響力が天から永久に及ぶようになろう。

一.安息日をもうけること

iPhoneを四六時中見続けていると目に良くない。特にドライアイや夜眠れなくなるなどの症状が起きやすい。それにポケモンGOなどのゲームに興じてばかりいると思考力が落ちたり、バッテリー性能が落ちたりするのが早くなる。

iPhoneにとっても使用者にとっても良くないのだ。

ゆえに安息日を設けること。

一.父母(或いは買ってくれた人)を敬うこと

働いている人は自分でiPhoneを買うことができるであろうが、iPhoneの所有率では学生も相当な比率であると見られる。彼ら彼女らすべてとは言わないが自分の資金だけで買ったわけではあるまい。親やあるいは資金を出してくれた人がいるはず。

iPhoneは機能は優れているがそれゆえ高価なものである。一言で買うといっても買ってくれる人にとってはそれなりに思い切りが必要なのだ。

だから買ってくれた人に感謝し敬い、ときには孝行するべし。

一.壊してはいけない

落下や尻ポケットに入れたまま椅子に座るなどして壊してはならないのはもちろんのこと、脱獄することも壊すことであると心得よ。

脱獄によってエデンの園の外に出たものには自由を手に入れた代償として辛い試練が待っている。すなわち自己責任の世界だ。故障してももはやエデンの園(Apple Storeなどのサポート)には戻れない。すべて自分で解決しなければならないと心得よ。

一.姦淫してはいけない

大人向けのサイトを見たいという誘惑にかられることもあろう。しかしそれによりフィッシング詐欺にあったという話がネット上でときどき見られる。

そのように姦淫するとあとでiPhoneが使い物にならなくなったり、あらぬ請求を受けたりするなどの損害を被ることがあると心得よ。しかもそういった被害をしかるべき機関に訴えでたとしてもその原因を伝えなければならず、再び試練を味わうことになる。

姦淫するサイトを見ぬこと。

一.盗んではならない

iPhoneは高価である。しかも最近は皆SIMフリーにすることができるようになりさらにリセールバリューが高い。だからといって他人様のiPhoneを盗むことはならない。それは辛い仕置が待っている。

また盗まれぬよう気をつけること。万一盗まれてもパスコードでロックしてあるから平気!なんて油断することなかれ。最近ではFBIがiPhoneのロック解除に成功しているという例が報告されているとおりiPhoneのロックは完璧ではないと心得よ。

一.偽ってはならない

iPhoneでないものをiPhoneであると偽ってはならない。

iPhone5SなのにiPhoneSEだと偽ってはならない。

iPhone 6なのにiPhone 6Sだと偽ってはならない。

一.隣人のスマホを欲してはならない

iPhoneを持っていればそれ以上何も望んではならない。Android教からNEXUSあるいはPixelという象徴が次々と進化して降臨しても欲してはならない。

iPhoneこそ究極のスマホであると思っているべし。そうすれば心の安息が得られる。

まとめ

このように十戒こそがiPhoneの容量不足を解消するのにふさわしい映画であるということは明白です。

まあ、容量不足を解消するために借りるフリをするだけで実際に借りてみる人はほぼいないでしょうけどw

十戒 The Ten Commandments (日本語字幕版) – Cecil B. DeMille

スポンサーリンク

このブログをフォローする