口が狭く中まですっきり洗いきれない水筒内の掃除には食洗機用洗剤がかなり効果的だった

この記事は 約3 分で読めます。

20131207 水筒内洗浄

冬は毎日お茶を水筒に入れて持ち歩いています。
喉の殺菌にはお茶が効果的だろうということで今年の冬は毎日検証しているのです。

毎日水筒を使っていると中に茶渋のようなものが溜まりますね。
それをいつか掃除したいなあと思っていました。
すてきでカンタンしかも効果的な方法を見つけたのでお話します。

スポンサーリンク

口の狭い水筒洗浄前

ご覧のように中を覗いても暗くて何も見えません。
買ってから10年ぐらいは経っていますが、汚れているのかいないのか、劣化しているのかいないのか、暗くて見えないだけなのか黒いのか?などわからないですね。

お茶だけでなくコーヒーも結構入れて使っていましたからそれなりに汚れは蓄積されているのではないかと思っています。
マグカップでもコーヒーを飲んでいるうちに内側が黒くなって簡単に落ちなくなってきますものね。

20131207 水筒内洗浄

食器洗い機用洗剤で試す

食器洗い機用洗剤キュキュットクエン酸入りを水筒内部に小さじ1杯程度入れて熱湯を100ccほど入れて振ってみることにします。
今は結構どこの家でも食器洗い機はあるかもしれませんし、仮に無いとしたら台所用の研磨剤入り洗剤でも試してみてもいいかも。

20131207 水筒内洗浄

なぜかコーヒー

先ほどの食器洗い機用洗剤クエン酸入りと熱湯少々入れた水筒をガンガン振ってみました。
2〜3分はひたすら振っていたでしょう。

▼下の画像は疲れた後にいただく一杯のでコーヒーかと思いきや、実はこれが2〜3分ひたすら振った後出した洗浄液です。
いやはや驚きました。まさにコーヒー色をした液体が出てくるとは!

試しに飲んだらコーヒーの味がするのかもしれませんが飲みません。

20131207 水筒内洗浄

実は内部は白かった

途中の写真は省略しますが、結局満足するまで洗浄液を入れて振っては捨てを3回ほど繰り返し内部を覗いてみるとすっかり白くなってました。

いわゆるステンレスの色ですね。
最初の写真では内部が暗くて見えなかったのではなく黒くて見えなかっただけだったのです。

3回シェイクして1回目はエスプレッソ、2回目はアメリカン、3回目はすまし汁らしきものが出てきましてすっかり内部はきれいになりました。
超スッキリしたあ。

20131207 水筒内洗浄

今日の吉田哲也はこう思ったよ

中がきれいになって大変満足ではあるのですが、今まであんなに黒いものに触れたお茶をせっせと飲んでいたかと思うと逆に健康から遠ざかってしまうではないか!って思いましたよ。

年末の大掃除の前に、普段使っている水筒もきれいにしてみては?

それにしても食器洗い機用洗剤はいいですね。
なにしろぶつけて洗うために開発された洗剤ですから、普通の擦って洗う用の洗剤とはひと味違うのでしょう。

それともキュキュットのクエン酸が効いたのか?それはわかりません。

ネットでは洗剤を使う上にさらに電気を使って汚れを剥離する手軽な洗浄機がありました。自分でシェイクするよりはずっと楽でしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
インドア
チャリパカ(semiboze(半禿)のブログ)