1passwordアプリMac用とiPhone用で結局便利

1Password
1PasswordというMac用のアプリを購入しました。
ずいぶん前にパスワード管理はKeeperというアプリで満足ですという記事を書いたことがありますが、それからずいぶん年月が経ったような気がします。

Mac用の1Passwordが通常の半額だというニュースが流れてきたので購入に踏み切ったのです。
半額といっても通常5000円で売られているものが2500円ですから決して安いものではないです。

たかだかパスワードの管理をするためだけのアプリに2500円も払うなんてちょっと前までは考えられませんでした。

しかしMacを使うようになって1Passwordの噂(レビュー)もよく目にし、かなり素晴らしく使いやすいアプリだという予想はしておりました。

そこで購入です。

Mac用の1Password

1Password App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥2,500(記事公開時)

2500円をエイヤっと使って購入する前にiTunesカードを買って少しだけお得に買いました。
そのくだりはiTunesカード云々で記事にしましたからご参考になさってください。
参考:[追記あり]iTunesカードの割引販売という情報を得た

で、使ってみて感じたこと。

超超便利です。

パスワードの管理だけならKeeperというアプリで間に合っているからイイヤと思っていた自分が恥ずかしいくらいです。

▼何が良いって、IDとパスワードを入れなければならない画面を1Passwordの奴が覚えてくれているのです。
その画面を開いているときにメニューバーから1Passwordのアイコンを展開するとサイト名が出ていてそいつをクリックするだけでIDとパスワードが入力できてしまうのです。
1Password

しかもしかも!

その入力の仕方が洒落ています。

サザエさんって知ってますよね?

なぜいきなりサザエさん?と思うでしょう。
アニメのサザエさんを見たことないという人はほとんど、いや一人もいないのではないかと思いますが、あのサザエさんのエンディングです。

エンディングの最後の最後でサザエさん一家が小さいおうちに吸い込まれていって、家がブニョブニョって揺れますよね?

それと同じ動きをしてくれるんです!
メニューバーから1Passwordを開いて該当のサイトを選ぶと次の瞬間IDとパスワードがテキストボックスに入ってボヨンボヨンと動きます。

その動きを見ているだけで「嗚呼、このアプリは便利だなあ」と感動します。

現在はKEEPERから移行するべく一所懸命入力していますがこれまた簡単です。

▼パスワード登録してあるサイトをMacのブラウザで開いてIDとパスワードを最初に手入力します。
そうすると1Passwordのダイアログが現れて、「このサイトを保存しますか?」とかって聞いてきてくれます。
それで保存を選択すればサイトURLとID、パスワードが一気に保存できます。
1Password
いままでKEEPERアプリで一件一件URLやID,パスワードを入力していたのですからまるっきり何もしないでよくなったようなものです。

iPhone用1Password

あまりに便利ですが、iPhoneとパスワード管理が独立しているのは面白くありません。

当然ながら次の欲望はiPhone用も買いたいなあ・・・でもiPhone用は1800円もするんだよなあ・・・
セールでもやってくれないかなあ・・・

と悶々と待つこと2週間ぐらいだったか、ついに吉報が届きました。

1PasswordのiPhone版が半額セールとのことで、900円で買えるのです。

もう迷ってはいられません。

iTunesカードの残高も結構残っていることだし、買ってしまいましょう。

買いました。
iPhone版ではMac版のような愉快な動きはありません。
それどころか自動的にパスワードをテキストボックスに入れてくれる機能もありません(たぶん)。
でも設定しておけばDROPBOXとか使って自動的に同期してくれるのでそれはそれは便利です。

こんな便利ならもっと早く買っておけばよかったとも考えますが、なにしろ高かったですからね(Macで通常5000円、iPhoneでも1800円無料)。

それが半額なら良しとしましょう。今がチャンスです。
ラストチャンスかも。

1Password App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料(記事公開時)