外観を損ねず容量が1.5倍になる。MacBook Pro用SDアダプターとマイクロSD

MacBook Pro用SDアダプター
9月2日に注文して9月12日に届くというかなり遠くから運ばれてきたらしいmicroSDアダプターです。
Amazonでは普段5000円近くで売られているのを、たまたま9月2日に見たら1190円で売られていて速攻で注文しました。

なぜ安かったか?それはアメリカあたりから直送だったからのようです。
注文してから待つこと10日。ようやく手元に届きました。

さらに何日か空いてしまいましたが、ようやく今になってレビュー記事を投下することができます。
アメリカから届くとはいえパッケージは普通に封筒に入っていて、Amazon国内倉庫から届くような大仰なダンボール入りではありませんでした。

あのダンボールは始末が厄介ですから適宜小さい梱包を望みます。
【関連】

MacBook Pro約2半たってもバッテリーの状態は健康レベルwその秘訣ハードとソフトで2つ【追記あり】ChargeCheck
2015年の2月に念願かなって欲しかったMacBook Proを手に入れました。 それから約半年使ってきましたが、まったくこのモンスターマシンのパワーに不満を感じることなく使い込んでおります。もっともブログを書く程度では不満を感じる要...

MacBook Pro15インチ用のSDアダプター

▼このSDアダプターでストレージを拡張できるからMacBook Proにしたといっても過言ではないくらいのボディにピッタリと合うSDアダプターです。
出たての頃はあちこちのガジェットブロガーさんがこれでもかとレビュー記事を書いていたのを当時は自分には無関係なこととして流し読みしていたのが懐かしいです。

しかしMacBook Proを持つようになってから「いつでもディスク容量を拡張できるぜ。いつやろうかな♪」なんてウキウキとしながら毎日MacBook Proを使っておりました。

そして今日MacBook ProのSDスロットにこれを装着する日が来たのです。
MacBook Pro用SDアダプター

▼裏側の写真を一応載せておきますが、特にこれといった特徴はありません。普通の形です。
MacBook Pro用SDアダプター

▼MacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2014)の右脇にスロットがありますのでおもむろに挿し込みます。
MacBook Pro用SDアダプター

▼わかってはいますがピタッとツライチで入るとキモチイー。
MacBook Pro用SDアダプター

▼今は32GBのマイクロSDしかありませんが、挿しこんでみるとちゃんと中身が見えます。
あとは本番ではこれをマウントして別ドライブとしてではなく同じドライブの中のひとつのフォルダとみなしてしまえば容量が拡張されたように使えるわけです。
MacBook Pro用SDアダプター

今日の吉田哲也はこう思ったよ

今はまだ大容量のマイクロSDを買っていないので恒久的にはめ込んでいませんが、いずれ大容量のマイクロSDを買ったら256GBのデフォルト容量が1.5倍にできます。

すばらしい!
【関連】

MacBook Pro Retina 15買ってみたら幻想ではなくかなり幸せ感じる
以前、欲しいものを買って幸せになれるなんて考えるのは幻想だ!という記事を力を込めて書きましたが、それから何ヶ月も経たないうちに幸せの青い鳥が入っていると期待してMacBook pro(以下MBP)買ってしまいました。 理由はいろい...