タイヤ空気圧チェッカーがAmazonでタイムセールだったから速攻買いしたけど速攻返品

この記事は 約3 分で読めます。

タイヤ空気圧チェッカー

Amazonでタイヤ空気圧チェッカーというのがタイムセールでした。欲しい物リストに入れていたものがタイムセールになったということでAmazonから通知が来たので速攻で注文して無事に翌日届いたのですが、結果としては悲惨な結末になりました。

スポンサーリンク

Amazonタイムセールで買ったタイヤ空気圧チェッカー

買ったもの

B07RSVMNSY
2019最新版 タイヤ空気圧センサー タイヤ空気圧モニター TPMS 気圧温度 即時監視 太陽能/USB二重充電 ワイヤレス 4外部センサー 振動感知 取り付け簡単 joyhouse (ブラック)

¥ 4,180(2019/10/08 19:14時点の価格)
平均評価点:5つ星のうち3.9
>>楽天市場で探す
>>Yahoo!ショッピングで探す

買ったのはこれです。通常価格は4180円と書かれていますが、タイムセールではここから1254円も割り引かれてました。そりゃ飛びつきますよ。

 タイヤ空気圧チェッカーとは

そもそもタイヤ空気圧チェッカーとはなんぞやって話なんですが、自動車のタイヤのバルブに取り付けておいて無線で本体にリアルタイムで空気圧情報を伝えてくれるというもので安全のために非常に有用な機器です。

タイヤは通常4本ですからそれぞれのタイヤに付けられるようにキャップ式のセンサーが4個付属しています。それに電池が内蔵されていて常に空気圧情報を本体に伝えて低いときはおそらく警告もしてくれるものと思っています。

結論を手短に申し上げると

無事商品は到着することはしましたが、開梱してみてちょっと驚き。

タイヤ空気圧チェッカー

ブログに載せようと箱の写真やら中身の写真やら撮り始めました。ここらへんまではテンションアゲアゲだったとご想像ください。

でも取り付け説明書を見てみるとなにかおかしい・・・

使いたかった

部品が足りないんです。

足りなかった部品はタイヤのバルブネジにつけるナットでした。

同梱されていないのでこれですよと写真も撮りようがありません。しかもタイヤ用のナットは特殊なネジで普通ホームセンターで売っているようなM8だかM10だかのネジではないんです。外側 CTV8山32 P=0.7938とかいう意味不明なネジ規格でして特殊です。

それと欠品しているのはUSBケーブルでした。まあUSBケーブルは最悪なくても自分の手持ちでどうにでもなりますが、ナットはあちこち探すのが億劫でどうにもなりません。

したがって速攻返品することにしました。

まとめ

本当はこのあと使ってみたレビューを書きたかったのですが、ここで終わりです。

Amazonで買ったので不良品は速攻で返せますがこれがeBayやらAliExpressなどの海外通販だとなかなか複雑で下手をすれば泣き寝入りです。

Amazonで良かった(笑)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
自動車ハード
スポンサーリンク
スポンサーリンク
チャリパカ(semiboze(半禿)のブログ)