【酷似】ハリークインていう電動三折自転車がブロンプトンにそっくりで批判しつつも欲しい

この記事は 約5 分で読めます。

ハリークインの電動アシスト

数日前にネットのニュースで流れてきたものが気になったので一言二言ばかり残しておきます。

最近はもっぱら一次情報だけをお届けすることを旨としていますが、これについては持ってないのに記事書く不誠実をお許しください。

なにしろひと目見てブロンプトンそっくりじゃん!おいおいって心のなかで突っ込んだものですから。

ではどうそっくりなのか考察してみます。

まえおき

そもそもハリークインとは日本のGICという自転車メーカーが出しているひとつのブランドでして最近知りました。

冒頭画像はそちらのサイトから拝借しましたのですが駄目なら言ってください。

でこのGICという会社がいろいろな自転車をだしていて最近軽い電動アシスト自転車を出したというニュースが伝わってきたのです。

自転車x電動x折りたたみという複合キーワードにはすぐ反応してしまう自分がそのページを開いたらあれ?ブロンプトンとライセンス契約でもしてるのかなあ?と思うほどブロンプトンと形がそっくりではありませんか。

これについてはよく調べてはいませんが、とくに形についてブロンプトンから許可を取るも何も別にないのかなと想像します。あの形はブロンプトン特有かと思っていたのはブロンプトン信者の勝手な思い込みです。

では似てるところをよく見てみましょう。

▼公式サイト
Harry Quinn PORTABLE E-BIKE | GIC BIKE COLLECTION /ジック株式会社

ハリークインとブロンプトンの似てるところ

トップチューブの湾曲

冒頭の画像はそのハリークインの自転車ですがパット見はブロンプトンの自転車に見えてしまいます。

そう、ブロンプトンをよく知っている人ならいや違うだろってすぐ見抜ける部分はありますが、あのトップチューブの湾曲とシートチューブに近づくにしたがって二股に別れているところなんかもそっくりです。

あとは2つに折れる節の位置もかなり似てますね。

三折

ハリークインの電動アシスト

さらにブロンプトンはあの特有の折り曲げ方で三折できてほぼタイヤのサイズに近いくらいの小ささにまとまってしまいますが、上の画像だとまるっきりブロンプトンと同じじゃないですか?

ちょっとサドルが後ろに出っ張ってるかなって感じるくらいでブロンプトン知らない人が見たら両者比べても違いがわからないですよ。

しかもサドルの前を掴んで持ち運ぶところまで同じとは!マジで良いの?

キャリアにコロ

さらにいうと後輪がクルンと前に回り込んで上下逆さになってキャリアが地面に着きます。そのキャリアにはコロが仕込んであってそれによって畳んだ状態でも気軽に運べるという構造が似てます。

その三折の似方といい後輪がクルリと逆さになってトップチューブの下に入り込む構造といい、キャリアについていたコロが足になる構造といいブロンプトンそっくりです。

しかもこれで12.9kgだなんて、ぼくの持ってるブロンプトンだって12.8kgだよ。ブロンプトン12.8kg

まあもっともね。ハリークインの12.9kgはペダルとバッテリーを除いた重さなので実際には+1.5~2kgぐらいにはなるのではないでしょうか。

そりゃさすがに電動アシストですから仕方ないですね。

ハリークインとブロンプトンの違うところ

では一応違うところも見てみましょう。

電動アシストか否か

ハリークインというのは電動アシスト自転車です。

ローアシストのロングドライブモードを使うと最長約80kmのアシスト走行が可能だそうです。80kmもアシストしてもらって走れれば十分な気がします。そもそもこの形の自転車で100kmとか走るのやめたほうがいいですから。

たぶん80km連続走行したらバッテリーがヘタるより本人がヘタるはずです。たとえアシストされてても。

だから80kmアシストは一回で使用するというよりは複数回に分けての利用が望ましいです。

ヘッドチューブの上と下で同軸かどうか

ブロンプトンのオーナーなら写真を見てすぐにわかるはずですが、ハリークインの自転車は真横から見た写真だとハンドルのパイプがヘッドチューブ(ハンドルの回転軸)から前に少し傾いています。

これがブロンプトンだとヘッドチューブと同軸に伸びてやや上にいってから前方に傾斜しています。

ちょっとわかりにくいけどこんな▼かんじ。少しだけ曲がっているんです。ちなみにキャリア無しタイプです。
革鞄一旦完成一応実用性有りです

サドルが持ち手になってないかな

ブロンプトンはサドルの下部に指の跡みたいな段々があって握りやすくなっています。

おそらく、たぶんハリークインのそれはそこまでにはなっていないのではないかと想像します。そこまでコストかけないんじゃないのかなと。

まとめ

2週間前ぐらいに見たニュースだったのでまさかアマゾンにはまだないだろうと見たらすでにありました。

ブロンプトンに比べたらかなりお安いです。そっくりだなんだと少々批判気味に書きましたが、自分としては要らないより欲しいという気持ちのほうが強いです。

B07K2ZP38V
ハリークイン(HARRY QUINN) PORTABLE 3つ折り&折りたたみ電動アシスト自転車レッド 16インチ乗る転がす運ぶ新しいカタチ 3モード切り替え 88210-0299
¥ 130,454(2018/11/06 22:30時点の価格)
平均評価点:
>>楽天市場で探す
>>Yahoo!ショッピングで探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
自転車ニュース
semiboze(半禿)をフォローする
SPONSORED LINK
チャリパカ(semiboze(半禿の)ブログ)