輪行用キャスター

自転車でコロコロ走っていてくたびれたら最寄の駅で自転車を袋詰めして乗って帰るという趣味があります。
輪行っていいます。それがやりたくて車輪を外せる自転車を買ったのです。
でも実際には自分の自転車はすごく重いんです。

なにも荷物がなくても13kgぐらいあります。
普通というかもっと輪行向きの自転車は10kg前後しか重さはないかもしれません。
袋詰めして担いで電車に乗ろうとすると自転車に乗るよりよっぽど運動になります
そこでリアキャリアもつけてることだし、輪行のときに自転車を詰め込んだ袋をリアキャリアに乗せて地面を転がせたら楽だろうなあと思ってました。
早速ホームセンターでキャスターを一個90円ぐらいで4個買ってきてキャリアに取り付けました。
結果、輪行が物凄く楽になりました。
先日は熊谷駅から大宮駅までサイクリングして帰りは電車で帰ってきました。
大宮駅のエレベータのすぐ横で30分ぐらいかけて(これも慣れないとやたらと時間がかかります)袋に詰めてからエレベータにのりこみホームのある階まで上がりました。
さて、そこから切符売り場、改札、ホームへ降りる階段まではキャスターつきの輪行バッグでスイスイでした。
どこでも行けて楽しいですよ。

輪行用キャスター付き荷台

よく見ないとわかりにくいですがリアキャリアに不自然にキャスターが付いているのがわかります。
まるでカーボーイがブーツに拍車をつけているような・・・?

追伸

後で分かったことですが、折りたたみ自転車にはこんなキャスターがついていることは珍しくないのですね。
無知でした。

輪行に関する記事ほかにもいくつか書いてます。

【難易度(中級)】使用禁止と疑われているブロンプトンの輪行カバーをハイブリッドにして化けられるようにしてみた#ブロンプトン
鉄道会社によっては輪行の袋にきっちりと入っていなければ乗車あるいは駅構内への立ち入りを拒否されることがあるといいます。 ブロンプトンの自転車を買うときにサービスでもらった輪行カバーは転がし用の仕様であるため駅構内にそのまま入るのは
初売キャンペーンで当たったブロンプトン輪行袋の名はかるが〜るだけど自転車入れなくても重いw#ブロンプトン
2017年ブロンプトン購入者早い者勝ちということで勝ってしまったのでかるが〜るがもらえました。買うと8000円+税もするんです。
wiggleで輪行袋が単価読み間違えるところだった英国EU離脱でポンド安だけどぜんぜん安くないぞ
イギリスがEUを離脱して円高ポンド安になるとwiggleの商品が爆安にならないかなあと期待しているところですが、実際のところまだ実感できていません。 そんなある日いつものようにwiggleからメルマガが来まして珍しく輪行袋が載っていま
どっちがトキメクか検討/羽田空港から松山まで飛行機輪行とサンライズ瀬戸使うのと
2012年にしまなみ海道を走りましたが、思い出すにつけステキでトキメイた自転車道路だったなあと感慨が蘇ります。 できれば再び行ってもう一度走りたいという希望がありますが、なかなか時間とお金の都合がつかず叶いません。 きっともう一度走
【重量注意】一般的なミニベロを単純に輪行姿にしてクロネコのヤマト便で送ろうとすると80kg扱いになることがある
僕の自転車はクリーンスピードのエスプレッソといいます。 一流ブランドではありませんが8万円近くしました。そして折り畳みできるミニベロで結構気に入っています。 ミニベロで折りたためるということは電車での輪行はもちろん、飛行機にも載
輪行袋の肩掛けショルダーベルトを拡張してバックル接続と長さ調整も簡単にする
大久保製作所というメーカーの輪行袋を使っています。しかし肩掛けのショルダーベルトがイマイチ気に入りませんでしたので改善することにします。どんな改善か紹介します。といってもタイトルでほぼ言い尽くしてしまってますが。
輪行袋の肩掛けショルダーベルトを拡張してバックル接続と長さ調整も簡単にする
大久保製作所というメーカーの輪行袋を使っています。しかし肩掛けのショルダーベルトがイマイチ気に入りませんでしたので改善することにします。どんな改善か紹介します。といってもタイトルでほぼ言い尽くしてしまってますが。
サンライズ瀬戸や出雲のような寝台列車で輪行したい方へ だいたい各部屋の写真あり
サンライズ出雲に乗って出雲大社詣でと松江城をはじめとする松江の物見遊山に行きました。 行きはサンライズ出雲に乗って行ったのですが、なんと物好きというか贅沢なことに帰りもサンライズ出雲を利用しました。 あれって片道乗れば十分じゃね?っ
ロードバイクやクロスバイク輪行のとき荷崩れしなくなる方法
輪行するときに折りたたみ自転車の場合は知りませんが、自分の場合両輪を外してフレームの脇に固定して袋に入れますので毎回必ずといってよいほど荷崩れを起こして自立できなくなります。 電車の中でちゃんと抑えていないとぶっ倒れる恐れがあります。