ついでではなくわざわざ行くべきという高松市の栗林公園に時間つぶしに行って申し訳なく思った

ついでではなくわざわざ行くべきという高松市の栗林公園に時間つぶしに行って申し訳なく思った

高松市の栗林公園
あちこちのガイドブックやらウェブサイトやらで高松市の栗林公園(りつりんこうえん)はわざわざでも行くべきと書かれています。

そんな栗林公園に行こうと決めたのは香川県へ旅行して帰る日の朝でした。最終日は空港へ行くだけではつまらないのでどこかで時間をつぶせるところはないかとGoogle様に問い合わせをしたところちょうどホテルから空港へ行く途中にあったのです。

そんな不届きな動機ですが行ってみた新緑映える5月の栗林公園は最高といってもよい景色満載でした。

とても言葉では言い表せませんので写真を数枚掲載しますが、拙い写真を見せても感じないと思いますのでぜひ金刀比羅宮詣での予定がある人は栗林公園巡りも予定に組み入れてください。

スポンサーリンク

緑いっぱいの栗林公園


そもそも「くりばやしこうえん」と誤読していましたが「りつりんこうえん」です。
入園料は大人410円です。じっくり巡れば2時間ぐらいかかります。
栗林公園|香川県観光協会公式サイト – うどん県旅ネット
高松市の栗林公園

この景色はどうですか。息が止まりそうです。
高松市の栗林公園

高松市の栗林公園

高松市の栗林公園

料金所でもらうガイドマップに書かれている順路には西コースと東コースとありまして、その順路に沿っていくと両方で2時間近くかかります。ゆっくり回ればもっとかかるでしょう。

時間に余裕を持って見に行ったほうがいいです。あまり急いで回るとせっかくの景色を楽しめませんので。

上記に載せた以外にもたくさんのキレイな景色がありましたが、写真で見るとイマイチどうというものでもなくなりますのであまり載せないことにしました。

このブログを読んだ方は少なからず旅行に興味がおありだと思いますので是非サンライズ瀬戸で高松へ行って金刀比羅宮と栗林公園だけは外さずに見てください。

時間つぶしに寄った自分が恥ずかしくなるくらいキレイな公園でした。

スポンサーリンク

このブログをフォローする