上田市のほぼ駅前にあるRin´s coffee落ち着いて歓談するにはいいところ

上田市RIN’’s coffee

上田市に行ったときに寄った喫茶店RINś coffeeの紹介です。

完全禁煙です。安心して鼻の穴広げて利用できます。バンザイ

わたくし嫌煙家なので今後はできるだけ喫煙不可能なお店だけ紹介します。ただし喫煙可だけどどうしても気に入っちゃったお店は紹介しなくもないです。たとえばこちら

こちらのお店、BGMはジャズのようなフュージョンのような微妙なラインですが、せわしないロックミュージックが流れているより安定した落ち着きです。

このとき流れていたのは例えばAndy Tichenorのアイルリメンバー・エイプリルだったり。

上田市の喫茶店RINś coffee

お昼前でお客さんがほとんどいなかったので店内撮っちゃいました。すみません。

上田市RIN’’s coffee

テラスに停めさせてもらっておいたブロンプトンがお店のオシャレ感を演出しちゃってるのでこのあとお客さんがわんさか押し寄せて大変でしたと言いたかったですが混雑する前に出てしまいました。

ブロンプトン自転車でこちらのお店に訪れたのですが、テラス席にロックしておくことを美人の店員さんが許してくれました。

ぼくがイケメンだからかなあと最初は思いましたが、おそらく坊主頭とサングラスだったからちょっと怖くて許してくれたのでしょう。

最近は流行りの坊主頭と20%くもりぐらいのスポーツグラスをつけています。この坊主とサングラス風スポーツグラスで美人を落とすつもりですがまだ落とせてません。

上田市RIN’’s coffee

メニューはブレンドコーヒーほかストレートコーヒー各種、軽食いくらか、ケーキ類いくらかと言った感じ。

店内とテラス席とありますが、猛暑の日はテラス席はきついでしょう。あと豪雪の日もww

上田市って熊谷市と比べてどれくらい涼しいかというと、3〜5度ぐらいじゃないかと体感的に感じます。そんなもんかなって思いますが、十分涼しいです。ただし避暑かというとさすがにそれは無理でしょう。

もう少し標高が上がらないと避暑は無理かなと思います。

こちらのRin’s coffeeさん、コーヒーの挽き売りもしてるっぽくて店内はコーヒー豆の匂いで満ちています。コーヒー好きには堪らなくいつまででもいたくなる空間かもしれません。

話は戻りますが、店内は椅子の数の違うテーブル席が全部で7卓ぐらいあり、いちばん大きいテーブルは8人掛けですが中央に観葉植物が置かれている円卓状になっているので一人だったらここが落ち着きます。

実際ぼくも円卓に座りました。目の前に小さな鉢植えの観葉植物がある喫茶店は落ち着きます。

コスタリカなんとかってホットコーヒーをいただきましたが、ただひたすら苦いだけのコーヒーを期待していなのにちょいと酸っぱみもあってやや残念。

上田市RIN’’s coffee

コーヒーだけだと寂しいですがケーキという気分でもなかったのでバタートースト(200円)をいただきました。上田市RIN’’s coffee

店内がかなり涼しかったのでアイスコーヒー飲んだら絶対腹痛起こすだろうって危惧してのホットコーヒーでしたが意外にも外れでした。なぜなら外も暑いから店内の涼しさがありがたく感じたのは入店して5分程度だけだったからです。

さて、このRIN’s Coffeeさんはなかなか落ち着ける喫茶店です。Google Mapsでの評価もまあまあ高かったので信じて行ってみたのですが期待は裏切りませんでした。

もう少し薄暗ければもっと良かったかも。