【少し追記】友人のGIANT ESCAPE RX3を見せてもらって愕然とする

ESCAPE RX3
久しぶりに友人と会っていよいよ彼が買ったというGIANTのクロスバイクを見せてもらいました。
驚くべき仕様に目が眩みました。
これはいいバイクだと一目で思いました。まあ私の持ってるのに比べればですけど・・・
某イオンの中のスポーツオーソリティで買ったそうです。
ちょっと驚いた点をいくつか挙げてみます。

まずESCAPE RX3というモデルなのですがまず重量が10kgぐらいらしい。持ってみたが確かに軽い。なんで?フレームはアルミだそうですが、ワシの自転車などフレームが鉄で出来ているのか?と思うほど重いです。

違いを羅列してみます。

彼のワシの
重量10kg前後?14kg前後
ボトルケージホルダー最初から2箇所1箇所+自分で加工
サドルロードみたいママチャリみたい
泥除け無し有り
タイヤスリック普通
シフト2本あるタイプグリップタイプ
スポークの色アルミ色
バルブ仏式英式
ハンドルグリップちょっと扁平してるまん丸

ざっとこんな感じの違いなのですが、これで彼の自転車の方が安いくらいだったのです。

なにしろ価格が4万円ぐらいだったということでワシの自転車と値段が変わらないか安いくらいじゃないの?

ワシの自転車は重く、あと彼の自転車はボトルケージ固定用のビスが二箇所ある。自分などわざわざ一箇所自分で開けたのに。

さらにスポークは黒くてイケテルし、タイヤは細くて今はやりのスリックタイヤっていうんですか?

サドルも自分のお饅頭みたいなのと全く違っててロードバイクっぽいんです。

何から何まで負けてます。

(ただし、ロードバイクっぽいサドルはケツが痛くなると思います)

別に勝ち負けではありませんけど、同じメーカーでほぼ同じ価格帯なのになぜこうも違うのか?

唯一勝った(?)といえるのは泥除けが付いていることぐらいです。

旅するときは泥除けがないと困りますからねえ。

でも彼がいうには自転車はクルマに積んでどっか持って行って走りたいそうな・・・

輪行はちょっと・・・(NG)っぽいような口ぶりでした。

えー?輪行ほど面白い趣味はないでしょ?って思いますがいかがでしょうか。
ESCAPE RX3

ただし走りに関するポリシーは自分と似ていてちょっと安心です。
ヒルクライムは嫌だ。
風とか吹いていると嫌だ。

なんと軟弱なライダーでしょうか。
暖かくなったら一緒にどこか楽なところを走りましょって約束しました。

秩父札所巡りなんて近場でおもしろいんですけど、ちょっとヒルクライムがあるから嫌そうでした。

<追記>
後日一緒に軽井沢まで輪行して高崎までただただ坂を下るツーリングを楽しみました。
記念撮影でするべきたった1つのポーズを軽井沢から高崎までの数箇所でしてみた