AppleWatchの保護ガラスの割れ対策にやってみたこと

AppleWatchの保護ガラス割れ対策

Apple Watchの表面保護ガラスが割れました。新しい保護ガラスを貼ってまだ数ヶ月も経っていないはずなのに。

【関連】

AppleWatchにはやはりガラスフィルムそれもフィルムそのものを保護してくれるフレームの付いたのがベストかもしれない
かつてAppleWatchにガラスフィルムを付けては割り、樹脂フィルムにしてから暫くの間いい感じと思っていました。 AppleWatchの表面ガラスの保護に今回はガラスではなく樹脂フィルム採用薄くていい感じ(だと思った) A...

理由は自分でもわかってます。現場仕事のときに金属と当ててしまったからです。

こうなってしまってはせっかくのApple Watchも残念な時計に成り下がってしまいます。

それではとガラスの上にさらに樹脂のシールを貼ることにしましょう。

また買った保護ガラス

開封

種類こそ違えどもう何度買ったかわからない保護ガラス。

AppleWatchの保護ガラス割れ対策

中身はこんな感じ。前回買ったときは一枚入りだったと思うんだけど今回のは二枚入りでラッキー。
AppleWatchの保護ガラス割れ対策

割れたやつ剥がしてみて

Apple Watchから割れたガラスを剥がしてみたら内側に樹脂シートが貼られていて飛散防止にはなっていたみたい。
AppleWatchの保護ガラス割れ対策

新しいの貼り付け

ということで滅多に見られない貼り付け直前の様子。このあと数秒後に貼り付けます。

すみませんが、貼り付けている真っ最中の写真はお届けできません。
AppleWatchの保護ガラス割れ対策

さらにその上から樹脂シールを貼ったんだけどもういいかげん何度も貼り直すという行為にあきあきしている様子がわかりますか?

樹脂シール買って貼り付けたときの記事はこちら

AppleWatchの表面ガラスの保護に今回はガラスではなく樹脂フィルム採用薄くていい感じ(だと思った) | チャリパカ

もはや気泡がたくさん残ってしまってますけど気にしません。
AppleWatchの保護ガラス割れ対策

どうせまた数カ月の命かもしれないので。

あとがき

気泡はともかく腕時計に保護ガラスつけておいてそれが普段の生活で割れてしまうのって困りますね。

Apple Watch着けてたら機械に関わる現場作業はやめたほうが無難です。

休日だけ装着するようにします。残念ながら宝の持ち腐れっぽいです。

AppleWatchはインテリなデスクワークか営業職等あまり身体を酷使しない職業向けですね。ブルーカラーには向かないと思います。