OMAKERのBluetooth小型スピーカーW4のレビュー/ちょこんとデスクに置いておくのも良いかも【PR】

OMAKERのBluetooth小型スピーカーW4のレビュー/ちょこんとデスクに置いておくのも良いかも【PR】

OMAKERの小型Bluetoothスピーカー

Bluetooth接続の小型スピーカーはちょっとしたときに重宝します。

でかいオーディオユニットがない家庭が一般的になっていると思いますが、音楽をイヤホン以外で聴きたいときや、ラジオの音をデスクで聴きたいといったときに便利です。

それが小型でそこそこ良い音で聴ければいうことなしですね。

今回OMAKERさんからBluetoothで接続する小型のスピーカーW4を提供いただきました。

OMAKERさんの製品はどれも洗練されたデザインですのでインテリアとして置いておいてもなかなか良いと思っています。

今回のスピーカーW4は小さいながらもパワフルなサウンドを出してくれるものでした。

以前に提供いただいたM4というBluetoothスピーカーとも比較しながらレビューしてみます。

【PR】走行中禁止のイヤホンに代わる本命バッテリー内蔵で手軽に持ち運びできて防水Bluetoothスピーカー
omakerさんからBluetooth防水スピーカーをご提供いただきましたのでレビューをさせていただきます。 この手のレビューをすると...
スポンサーリンク

OMAKERのBluetoothスピーカーW4のレビュー

▼いつものOMAKERのシンプルな小箱に入っています。
ちなみにこの箱が入っていたAmazonの外箱は大きめですw。
OMAKERの小型Bluetoothスピーカー

▼同梱品はスピーカー本体、充電用マイクロUSBケーブル、巾着袋、カラビナ、説明書、会員登録の案内書です。
OMAKERの小型Bluetoothスピーカー

▼掌に乗るぐらいの小さなスピーカーです。ゴルフボールより少し大きい程度でしょうか。
OMAKERの小型Bluetoothスピーカー

▼電源スイッチとUSB-B電源入力端子、そしてインジケーターランプのみのシンプルな構造になっています。
OMAKERの小型Bluetoothスピーカー

▼好奇心からゴムの外装を外した状態です。このゴムは落下した時の衝撃吸収の役目ですね。
OMAKERの小型Bluetoothスピーカー

▼カラビナを取り付けてみました。
登山や散歩やトレッキングのときなどリュックにぶら下げて使うことができます。
OMAKERの小型Bluetoothスピーカー

▼巾着に入れるとちょっとカワイイ。普段使わないときはこの状態でどこかにぶら下げておいても良いでしょう。
OMAKERの小型Bluetoothスピーカー

▼Bluetoothリンク中は青ランプが点灯します。
OMAKERの小型Bluetoothスピーカー

M4と比べてみる

【PR】走行中禁止のイヤホンに代わる本命バッテリー内蔵で手軽に持ち運びできて防水Bluetoothスピーカー
omakerさんからBluetooth防水スピーカーをご提供いただきましたのでレビューをさせていただきます。 この手のレビューをすると...
M4W4
大きさ8.1×8.1×4.6cm4.6×4.6×4.6cm
重さ159g105g(カラビナ含む)
ボリュームキー有り無し
受話/一時停止キー有り無し
ライン入力有り無し
出力不明3w
防水機能有り無し
電池容量1500mAh1000mAh
充電時間3時間3時間
連続再生12時間12時間
オートパワーオフ機能不明有り
NFC機能有り無し

こうしてみると機能面やパワー面ではM4のほうが優位です。
ただW4はコンパクト、同等のスタミナ、軽さという面で優れているようです。

どちらにしても小さいスピーカーであるということとBluetooth接続であるということで完璧な音楽再生というわけではありませんが、ちょっとイヤホンで聴く気分じゃないとか、部屋の中でBGMを流したいとか、小さなインテリアから音がでるのがイイというときには良いアイテムだと思います。

スポンサーリンク

このブログをフォローする