猫好きにはたまらない こんなにいるなんてびっくりしてニヤけてしまう似島の猫と書きたかった

似島の猫
似島という島には猫がうじゃうじゃいるとどこかのサイトで読みこれは何を置いても行かねばと最優先で行ってみた。
たくさんの猫がまったり日向ぼっこしている光景というのは堪らなく魅力的なのだ。これがイヌ好きはそうでもないようで、うじゃうじゃと犬がいる光景にはあまり萌える人がいない(勝手な想像)

そんな猫好きウェルカムの似島へ似島汽船を使って行ってみる。大人一人片道440円だ。付近を散策したかったら自転車持参で行くとよい。自転車乗せる料金は1台160円だ。

その日は薄曇りで怪しい天気だったが、この日から三日間の旅程では一番天気が良さそうだったのでたとえ短時間でも晴れているときに猫と戯れたいと思い似島に上陸した。

そこで待っていたのは実にたくさんのおびただしい猫・・・と言いたかった。
残念ながら何事もそうそう期待通りにはならないもので、総数8匹としか巡り会えなかった。

こんなはずじゃなかったorz

汽船から降りた桟橋で数匹の猫が出迎えてくれたものの後にも先にもそれだけだった。もしかして奥地に行ってみればもっとうじゃうじゃいるのかもと期待して自転車で島を一周するもののとうとう猫どころか人もまばらだった。

途中海辺で犬を連れた地元のオバサンに聞いてみたら「こんなとこにはいねえよ。桟橋にたくさんいただろに」「わざわざ猫見に来たんけ?はー?」

みたいな反応されました。
似島一周しておかげで電動アシスト自転車の能力は満喫できましたが、猫にはほとんど会えず消化不良の似島旅行でした。

似島の少なめの猫たち

▼桟橋の待合所には何匹かの猫がいて最初こそ喜んだものの・・・
似島の猫

▼いじくっちゃってもあまり警戒心がなくいいんですけど・・・
似島の猫

▼ちょっと離れたところに1匹いたので期待したけどそれっきり・・・
似島の猫

▼約40分かけて島一周してきて結局桟橋にしか猫はいないと判明。仕方ないから船の時間まで猫を観察する。
似島の猫

▼こっちを見てくれ。
似島の猫

▼頼むからこっちを見てくれ。ワシはおどれらに会いにはるばる飛行機と船使って来たんじゃあ。
似島の猫

▼1匹だとどこでも見かける普通のノラネコといった光景です。
似島の猫

▼模様は一応さまざまで、仕草もじぶんちの猫と変わりません。何しに来たんだろう。
似島の猫

▼そうこうしてるうちに喧嘩はじめやがった。おまえら家族じゃないのか?
似島の猫

▼もっといることを期待していたのに残念。
似島の猫

▼せっかくなので喧嘩の様子を録画しましたが、静止画に音だけ被せたような内容になっていて我ながらつまらない動画だなあと思います。

広島県広島市似島の猫

今日の吉田哲也はこう思ったよ

これぐらいの数なら東京の谷中あたりのほうがよっぽどいるのではないかと思います。
そのうち谷中に行ってレポートしますかね。

広島のことを知りたければこの他にも書いている広島に関する記事を御覧ください。

ネコのいる島のことをほかに知りたければこちらの記事もどうぞ。

ネコがうじゃっといてやや満足した男木島
香川県の男木島という島に行ってみました。ネコがうじゃうじゃいるというネットの情報を頼りにしたのですが、ややうじゃぐらいでした。時間によっては本当にもっとうじゃうじゃいることもあるらしいです。ひとまず行き方とか島の様子とかお伝えしておき...