親が健在なうちにタブレット使わせるまでの数々の障害

この記事は 約5 分で読めます。

IMG_0938
前回親のところへiPadを持っていきデモを行い、そこそこ食いついたので手配を行うというところまで話が進みました。

今回はその後紆余曲折を経てブロードバンドを使う契約を進める話です。
結構込み入ってます。

一昔前に第二電電とかマイラインとかマイラインプラスなどが流行したときがあったじゃないですか?若い人は知らないかな?
この話は家でこれからブロードバンドを引こうか考えている方には参考になるかもしれません。

画面での申し込み

YahooBBのADSLを申し込みました。結局どこと比べても一番安くレースにならないほどだったのです。

ネットで自分のYahooJapanIDを入れて契約したい電話番号を入れただけです。
なぜかそれだけで申し込みはできます。

ちょっとセキュリティ面で不安が残る申込の仕方ではあります。
誰でも他人の家の電話で申し込みが出来てしまうのでは?と思いましたが、支払いする人が申し込みする人(つまり私)なので問題なく進めたのだと思います。

NTTで不具合

そのあと数日待ちました。
数日待たされるのは承知していましたが、待ちきれなくなってステータス画面で確認してみると以下のような文章が掲載されていて工事が進められないとのことでした。

yahooBBの手続き・契約内容の確認にて

お申し込み内容もしくは回線状況に不備もしくは支障あり・ご案内送信中お申し込みいただいた内容、もしくはお申し込みいただいた回線の状況に不備があり、電話会社より、現在のお客様の状況では弊社サービスをご利用いただけないとの回答がありました。詳細は弊社よりご案内いたしますので内容をご確認いただき、必要な場合はお手続きをお願いいたします。

引用元: BB会員サービス.

どういうことかこれだけではわかりませんでしたので問い合わせをしようとYahooBBにすぐ電話をしてみました。

回線が繋がるまで待つこと15分ぐらい。
しばらく待って電話がつながりオペレーターと話ができました、。

NTT局内工事でyahooBBへ切り替えできない訳

聴くところによると、「NTTの回線ではない別の電話会社の回線を現在使っていることが考えられます」
という回答でした。

そういえば10年近く前(2000年前後)に電話を安くかけるために電話機に妙なボタンがついたり、切り替えませんかとかいう勧誘があったりしたものです。

きっとそうかもしれないとその日のうちに親のところへすぐ仕事帰りに駆けつけました。

問うてみるとやはりK社の回線を使っているとのことでした。
念のため請求書を見せてもらうと確かにK社から毎月基本料金らしき金額を請求されています。

逆にNTTからは請求されていないようでした。

これはどういうことかというと、NTTの電話網を使わずにK社の電話網を使っていて、NTTの基地局では親の電話番号が休止状態になっているのです。

休止状態にしたままある一定年数経ったまま放置していると電話の権利が消滅してしまうそうです。

それを防ぐにはいつまで休止状態が有効か確認し、まだ継続するか放棄するか戻すか決めたほうが良さそうです。

もしNTTのフレッツ以外のブロードバンドを使っている方は一度確認したほうが良いと思います。

別に一生必要ないというのなら問題ありませんが、いつNTTに戻す必要が生じるかわかりません。

今の回線業者に問う

こんどはK社の請求書に書いてあった電話番号に問い合わせの電話をしました。
問い合わせ内容は

  • NTT回線に戻すには電話だけでよいか
  • 戻すにはいくらかかるか
  • 時間はどれくらいかかるか

この3点です。

そうはいってもK社も通信会社ですからうちの回線のままでブロードバンドを利用すれば
「良いじゃありませんか」
と言ってきます。とか言いながらADSLはもう回線の空きが有りませんので
「申し込みできるのは光のみになります」

しかも光にしても価格は
「そんなに変わりませんよ」
と仰られました。

今わかっている情報

でも実際はADSLでざっくり4000円程度(NTT電話基本料1680円+ADSL2000円)、光だとざっくり7000円程度(光5000円+ISP1280円+電話基本料500円)
とざっくりながらも3000円の違いがあります。

オペレーターの人は3000円の違いをほとんど変わらない端金(はしたがね)だといいたいのか?
それとも計算の方法が違うのかわかりづらいのです。

ただわかったことは

  1. K社の電話回線を使ったままだとADSLは無理
  2. K社のまま光回線に変えることは可能
  3. K社からNTTへの回線切替はK社でもN社でも電話依頼でよさそう
  4. YahooBBを使うにはNTT回線に戻す必要がある
  5. 電話局からの距離が2.5km近くあるのでADSLでの速度が微妙(ただし数百メートル離れたところに住んでいる知人に聞いたら問題ないという話)

よって今後の方針は
NTTの回線に戻す
やっぱり一番安いYahooBBのADSLで進めてもらう
ADSLがポシャったらUQ-WIMAXを使う

ということで行きます。

NTTとソフトバンクBBと話をつける

地元のNTTに電話をかけてマイラインをNTT回線に戻すように依頼しました。

3月という引越しのシーズンだけあって工事予定日は約2週間後です。

その後ソフトバンクBBから電話がかかってきてNTTの回線切り替え工事予定日を告げたところ、その日にADSLも繋げるようにしますとのことでした。

これでようやくインフラの申し込みは完了です。

あとはKINDLE FIRE HD8.9と無線ルータを買うだけだ!!!

多少わかったこと

他社はわからないがソフトバンクは電話がなかなか繋がらない代わりに、希望すればあちらのほうから指定日指定時刻頃に電話をかけてきてくれます。

だから今回のように一旦話を中断して他の会社に問い合わせなりをしなければならないときは重宝です。

なにしろあの電話をかけたときの待ち時間がなんともいえないイライラというかモヤモヤというか、待ちたくないので・・・

次回工事完了からタブレット接続まで、また近日中につづきのレポートを書きます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
サービス利用
semiboze(半禿)をフォローする
SPONSORED LINK
チャリパカ(semiboze(半禿の)ブログ)