ブロンプトンに関する記事まとめ

ある日友人に見せてもらったブロンプトン自転車に惚れてその後お金を貯めるまでずいぶんかかりましたが手に入れました。

どこへいくにも一緒のブロンプトンですが、良いところも悪いところもあります。

スポンサーリンク

ブロンプトン自転車についての記事まとめ

まずは憧れて真似ることから始まる

当時持っていたミニベロ自転車をブロンプトンっぽく改造した箇所どもです。

非ブロンプトンのブロンプトン化とブロンプトンバッグ周りの改造のまとめ話
ブロンプトン自転車を買ったのは2017年のことですが、それ以前にも「持ってないにも関わらず」ずいぶんブロンプトンと親しんできました。 なぜならバイクを購入する前からバッグにはずいぶん世話にもなったし改造もさせていただいていたのです。 ...

買った直後の各部の様子

ただの自転車ではあるんですがいろいろとギミックが施されているのを楽しめるのがこのブロンプトンです。それらをひとつづつ解き明かしていきましょう。

ブロンプトン買ってみたいろいろな箇所の印象#ブロンプトン
ブロンプトンの自転車を買いました。 価格はけっこうしますが、たとえばAppleのiPhoneを普通に買うような人であれば普通に納得できる価格設定であると思います。 せっかく大きな買い物をしたので詳細な話と写真はおいおい載せて...

2017年に念願かなって購入その第一感想

本来長距離走行に適した自転車ではありませんが、ときどき無理しちゃいます。最初の長距離走行は購入した自転車屋まで行ってみた話。感想など述べてます。

良いよブロンプトン、噂に違わぬ走行性わかった高崎まで30km走れた感想
ブロンプトン2017年初頭販売キャンペーンということで「かるがーる」という輪行袋か「ころがーる」という転がるタイプの輪行袋が先着300名に当たるということで年初早々当たりました。 その当たった輪行袋かるがーるを高崎の自転車屋さんへ...

走行性については概ね満足したんですが、重い。ミニベロだから軽いというのは自分の思い込みでした。

寝台車輪行と飛行機輪行とで往復して感じたブロンプトンは畳むの簡単でコンパクトだけど重すぎwww
香川県へ旅行に出かけたときにブロンプトン自転車を持っていき、往路は電車、復路は飛行機という体験をしました。往路の電車は東京発高松終着のサンライズ瀬戸を、復路は高松空港発羽田着のJAL便を利用しました。そうした中でブロンプトン自転...

さっそく不具合あり

安全性に関する不具合じゃないので特に目くじら立てるほどでもないんですけどやはり機能するべきところが機能しないのは困ります。買ってすぐだったのでスムーズに修理してもらえました。

すぐじゃなくてもたぶんスムーズに修理してくれるのではないでしょうか。

ブロンプトン購入時から致命的な不具合ありで日帰り修理。意外と盲点だから購入後はすぐ確認するべし#ブロンプトン
ブロンプトンの自転車を買って何本かそれについてのレポートを当ブログで書きましたが、概ね絶賛するような内容ばかりでした。しかし今回は不具合の内容です。 ブロンプトンて自転車だけでおよそ20万円近くするものですから不具合などほぼ皆...

ブロンプトン専用の輪行キャップを袋状に改造する

純正の輪行カバーは上から被せるだけの仕様ですからそのまま電車に持ち込むのはいろいろな意味でリスキーです。そこで安全対策と規制対策を施しました。真似していいですよ。

【難易度(中級)】使用禁止と疑われているブロンプトンの輪行カバーをハイブリッドにして化けられるようにしてみた#ブロンプトン
鉄道会社によっては輪行の袋にきっちりと入っていなければ乗車あるいは駅構内への立ち入りを拒否されることがあるといいます。 ブロンプトンの自転車を買うときにサービスでもらった輪行カバーは転がし用の仕様であるため駅構内にそのまま入るのは...

クランプの改善してみる

ブロンプトンには畳むとき節が2箇所ありますよね。その節を固定するクランプをもっと快適にできないかと思って改善をしてみました。

ブロンプトンのクランプをたった数百円でバネ入り首振らずに改善ただし定期的なメンテは必要#ブロンプトン
今回は主にブロンプトンの自転車を持っていて2箇所の曲げる節目のクランプ操作にイラツイている人だけに向けた記事です。 ですから特にもともとの構造がどうなっているとかいう話はくどくどとしません。ほぼ結論のみお伝えする潔い内容とします。...

展開するとときどきギア変速がおかしくなる現象あり

ギア変速がおかしくなることがしばしばあったのですが、その原因は変速機能つきのブロンプトンなら誰でも起こりえます。変だなと思ったらここを見てみましょう。

内装3段ギアが2と3の間で123と高速変換する怪現象の正体はここだった#ブロンプトン
ブロンプトンの自転車乗ってます。(かなりときどき) 平日は乗りません。乗れません。 休日でもブロンプトンでの遠乗りはほぼしません。で使うのはもっぱら休日の朝とかコンビニにいくくらい。 そんなたまにしか乗らないとバチが当...

ブロンプトンにつけるバッグについて

買ったらまずはキャリアブロックを自分でつける

Sバッグなどのバッグをヘッドチューブにつけられるのがブロンプトンです。自転車本体がふらつかないでバッグを運べる素晴らしい機能です。

その機能のためにはオプションでキャリアブロックというのをつけなければなりませんが、ディーラーでつけてもらうよりこんなの自分でつけちゃったほうが安いし問題もないですよという話。

自分で買えば差額はおよそ2152円で済むブロンプトン用純正フロントキャリアブロック#ブロンプトン
ブロンプトン自転車を買ったらまずはやりたい改造、といっても改造なんていうほどのことでもありません。フロントキャリアブロックを装着するのです。標準ではこのトップチューブの表にこんな四角い金具がついているだけです。ブロンプトンのショ...

そのキャリアブロックにつけるSバッグを買ったのはブロンプトンを買う数年前

実はブロンプトン専用のSバッグを買ったのは自転車本体を買う何年も前の話。

だってバッグだけでも使いたかったから。ということでSバッグもなかなかお気に入りです。

Sバッグすばらしい!ブロンプトン自転車専用ではもったいない#ブロンプトン
S-BAGをBROMPTON以外の自転車につけてみました。 そこそこサマにはなっていると思います。 使ってみた感想とともにお伝えします。

そのキャリアブロックにつけるSバッグのプチ改善

Sバッグってたくさん荷物が入っていいんだけど開け方がちょっとイマイチだったので面ファスナーをつけてみました。結構いろいろな人から素晴らしいって反響もらいました。

ブロンプトンのSバッグを改造してひらくPCバッグ並み(ほどではないが)に超使いやすくしてみた#ブロンプトン
またまたネ申が降臨しました。 今から紹介する改造は誰でもできるような簡単な材料と改造ですがブロンプトンSバッグの使い勝手が飛躍的に向上します。 今回の改善点は 足をつけて安定感アップ 中に仕切りをつけてノートパソコン...

さらにそのSバッグのちょっとした気づいたところはペン入れです。これ使わないだろって思って改造してみた話。

ブロンプトンSバッグのサイドポケットにあるペン入れってペンが入らなくて要らなくね?#ブロンプトン
ブロンプトンSバッグのサイドポケット内にはこのように一見ペンが3本入れられるような仕切りが縫い付けられています。 しかし今どきここに入るようなペンを持っている人は少ないのではないかと思っています。 なぜなら3本色が変えられる...

独自に買ったバッグをブロンプトンにつけられるように

ブロンプトンキャリアフレームの改造版から滑り落ちるバッグの改善方法について
以前、キックスターターというクラウドファンディングサービスへ出資してバッグを入手したという話を書いたことがあります。 そのバッグの後ろ側にスーツケースハンドルに引っ掛けるベルトがついていてここを利用すればブロンプトンキャリアフレー...

あとがき

ブロンプトン関連だけで結構記事を書きました。ほかにも隠れているかもしれませんので検索するかまたは「ブロンプトン」タグを見てみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
チャリパカ(semiboze(半禿)のブログ)