榛名神社は首都圏から近くてかなり荘厳

榛名神社参道
ドライブがてら自宅からクルマで1.5時間でいける榛名神社によく行きます。
関越自動車道の渋川伊香保インターで降りて30分ぐらいのところです。
前橋インターで降りても40分ぐらいで行けたと思います。
首都圏からそんなに時間がかからずにかなり荘厳な神社に行けるのです。

スポンサードリンク

榛名神社
榛名山の山の中にあり、周りはもちろん静かです。
伊勢神宮には一度行ったことがありますが、こちらの榛名神社というところは山の地形をそのまま生かして建てられているので参道は坂道をずっと登っていくことになります。

 

榛名神社手水場

手水舎(てずしゃ)まで行くのにちょっと運動不足だと息が切れるほどです。

でもここまでくればあともう少しで本殿まで到達です。
写真は私のドラ娘です。

榛名神社

途中の参道の坂から早朝ならば朝日が見えてこれまた荘厳な雰囲気です。
この見える滝が真冬には凍りつきすぐ近くまで行って見られます。
榛名神社
この「神社のそばに川が流れている」というところが伊勢神宮と似ていて好きです。
以前に伊勢神宮のことをちょっと書きましたが、伊勢の山や川に宿る神を伊勢の神として神宮に祭るようになり、名前を変えてアマテラスと呼ぶようになったと解釈しています。

この榛名神社はまったく伊勢の神様とは関係なさそうです。榛名山の神を祭る神社だそうです。

榛名神社本殿
ちょっと曲がってしまってますが、本殿です。
滅多に神社でお賽銭を入れなかった私ですが、ここには何回も通って毎回1000円は捧げています。
なぜかというと願いを叶えてくれそうな気がするからです。

榛名神社
この岩が本殿のすぐ後ろにある御姿岩という岩です。
聞いたところによると神主さんが玉串をもっている姿であるとのことです。

この写真をパソコンの壁紙にしておくと運が上がるとか・・・
一応やってます。

榛名神社参道
お参りが終わって参道を降っております。
真夏などひんやりとして実に気持ちがよいですよ。
ただ地面が濡れているときは滑らないように注意が必要です。

榛名山ヒルクライム
駐車場へ向う途中の茶店らしき処のガラスにこんな告知が貼られていました。
2013年5月18日-19日とで榛名山ヒルクライムin高崎が行われるとのことです。
ヒルクライムが好きな方は是非参加してみてはいかがでしょうか!
私は自転車で榛名山は鬼門なので不参加です。

榛名湖
榛名神社からほど近くに榛名湖があります。
真夏は結構遊んでいる人がいますね。
残念ながら近年の温暖化で真冬の風物詩であるワカサギ釣りができなくなってきています。

練馬インターから約2.5時間ぐらいでいけるのではないでしょうか。
そんなに標高は高くありませんが、夏はまあまあ涼しく、冬は寒いです。
是非一度雰囲気に触れてみてはいかがでしょうか。