2013年上半期良かったモノコトトコロ

この記事は 約5 分で読めます。
無印良品のアドベントカレンダー無印良品のアドベントカレンダー / yto

突然ですが、なんの脈絡もなく2013年上半期の個人的に満足したモノ・コト・トコロについて述べさせていただきます。

本当なら7月の初めくらいにこういう記事を書くのだったらそれなりに信憑性がありましょうが、現在8月も後半を迎えており「何をいまごろ?」「ネタがないの?」みたいなご印象を持たれる方もいらっしゃるかもしれません。

別にそういうわけでもなく、なんとなく思いつきですが、半年振り返りたくなったのと、他のブログ書いている方もときどきこういう記事を書かれているので自分だったらどういう内容にできるかと思い書いてみる所存です。

スポンサーリンク

良かったモノコトトコロ

  1. 松江喫茶店らぐたいむ
    松江に行ったとき最初に寄ってみたカフェが良くて感激しました。
    閉店時刻が早くて短時間しか寛げませんでしたので、また行く機会があったらもっと長い時間ゆっくりしたいと思ってます。
    これぞ文句無し!吉祥寺JHS以来だ毎日通いたいカフェが松江にあり 

     

  2. iPadでブログ書き定着
    ブログを書くことをメインの目的としてiPadを買いましたが、試行錯誤しながらなんとか普通にブログを書けるようになりました。
    手順とかアプリの説明とか上手にできませんので、ご興味のある方は他のサイトも検索してみてください。
    iPadでブログ書くのに使っているアプリと手順 

     

  3. サンライズ出雲のシャワー室
    出雲と松江への旅行のときに寝台特急サンライズ出雲を利用しました。
    そのときに有料シャワーを使ったのですが、6分間という制約があります。
    シャワーを使ったときの失敗が自分でも面白かったので凄く印象に残っています。
    サンライズ瀬戸や出雲でシャワーを浴びる時の重要注意事項について 

     

  4. 島根県立古代出雲歴史博物館
    出雲大社に行ったときはあいにく大雨でした。
    自転車で出雲近辺をポタリングできなかった代わりに古代出雲歴史博物館の展示物をじっくりと見学しました。
    ぜんぜん期待していなかったのですが、最後にガツンとやられて泣きました。
    出雲歴史博物館で現代の名工たちに泣いた 

     

  5. 映画「007スカイフォール」での懐古
    自分は007の中くらいのファンです。
    中くらいというのは何かイベントがあったら遠くても出張っていくというほどではありませんが、映画は欠かさず観たいというくらいのファンです。
    中学生から高校生にかけてイアン・フレミングの原作をほとんど読破しました。
    その結果、原作と映画はほとんど内容が違うということだけはわかりました。
    この「007スカイフォール」も既に原作は使い尽くされて、なにを元に作ったかはわかりませんが、娯楽としては歓迎です。
    そして段々近代的になり、上司Mも女性になってしまったシリーズを脱皮させるようなストーリー展開が今回ありました。
    でありますから、この映画で懐古できて感激しました。
    007スカイフォールの次も絶対観に行きたい 

     

  6. 東京都武蔵野市吉祥寺でのカフェ巡り
    大学生のとき悪友と吉祥寺を根城にし遊んでいました。
    遊んでいたといってもカフェ巡りをしていただけのかわいいものですが。
    そんな懐かしさか、とつぜん思い立って輪行しながら吉祥寺に行ってかつて馴染みのカフェ巡りをしました。
    なくなってしまっていたお店もありましたが、お気に入りだったお店3軒をハシゴで訪問してカフェを満喫しました。
    20年ぶりの吉祥寺ジョンヘンリーズスタディは変わってなくて癒された
    吉祥寺の隠れ家みたいなカフェのくぐつ草は賑わっていて楽しい雰囲気
    吉祥寺のカフェ3軒目 moreモアも20年以上変わらずクールな店 

     

  7. ユーザー車検したのとその記事がバズったこと
    2013年初頭にマイカーの車検をしました。
    いつも自分で持ち込んでのユーザー車検です。整備は隔年でディーラーに依頼しています。
    できるだけ詳細に車検手続き方法を記録した記事をアップロードしたあとに自動車SNSに投稿したらその後数分でアクセスが跳ね上がってびっくりしたのでした。
    手順】10年来やっているユーザー車検の詳細な手続き方法を徹底的に記録した 

     

  8. iPhone脱獄
    iPhoneを脱獄して使ってます。
    普通に使っているのがばかばかしく思えるほど脱獄後の使い勝手は便利です。
    いつもTOOLS4HACKさんのブログを見ては実用的な脱獄アプリを物色しています。
    完全再脱獄、便利すぎるほとんど無料のアプリ、iPhoneも便利になりすぎる 

     

今日の吉田哲也はこう思った

書いてみてハタと気づいたのですが、このブログは年ごととか年月ごととかに記事がまとまっていません。

なので期間を区切って記事を掘り返すのが大変なのですね。
ちょっと構成に失敗したかと後悔もしております。

それはさておき、2013年後半もいろいろやりたいのですが、出雲松江への旅行でかなり出費したのでまだ立ち直れません。

はやく復活して珍スポにも出かけてみたいです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
観光スポット
チャリパカ(semiboze(半禿)のブログ)