自動車

自動車ソフト

話題のマリカーを肉眼で見た感想「危ないからヘルメット被ってくれ」

年寄りみたいな感想しか思いつきません。 もはや時代はカートで公道を走ることができるんですね。それとも単なる法の抜け穴なのか。 東京のお台場付近を夜自動車(2代目N-BOX)で走っていたところ、横を多くの小さい車が追い越して行...
自動車ハード

多少古くても愛車が蘇ると思って取り付けようと決意した新装備について

PIVOT ( ピボット ) スロコン 3-drive REMOTE 3DR (クルスロ) 【オートクルーズ&スロットルコントローラー】(本体) 3DR - Amazon 平均評価点: 価格¥ 28,609〜(記事公開時)...
自動車ハード

スマホナビ用ヘッドアップディスプレイと逆さにナビ表示するアプリについて

スマホナビ用ヘッドアップディスプレイ(以下HUD)というのを買ってみた話です。 かつて初めてカーナビを買った1996年ごろナビのオプションでHUDというのがあったような。 それを見て「なんて近未来的なんだ」と欲しくなりました...
SPONSORED LINK
自動車ハード

【追記あり】自動車バッテリー上がりに備えて買った携帯用ジャンプスターターはちゃんと機能した!

自動車2台保有していますが毎日乗るのは1台でして、その待機しているほうは10年以上前に買ったステップワゴンです。 かつてステップワゴンを買ったばかりの頃は楽しくて遠出をしたくて週末が待ち遠しかったものですが、さらにそのあと新車(2代...
自動車ハード

2017年後半に買った新型N-BOXにアルミホイールとスノータイヤ装着す29920円+1812円+2160円

およそ10年ぶりに自動車(N-BOX)を買った話を先日記事にした。 買ったのが秋だったのですぐに冬タイヤを用意する季節になってしまう。 選択肢はいくつかあったが今回は初めてホイールとタイヤをセットで購入した。購入...
自動車ハード

リアゲートのポジションランプ交換手順

ポジションランプというと一般的にはクルマの前側の小さいランプのことをいうようです。 Googleでポジションランプ画像を検索してみるとクルマの前側の写真ばかりでてきます。 しかし今回は同じ使うポジションランプでもテールゲートに嵌ってい...
自動車ソフト

冬用タイヤを買ったついでに8本タイヤラックを買ったが楽天のサイトには気をつけるべし

たとえ軽自動車といえども新しい方がメインカーになる運命なのでしょうか。 10年ぶりに新車を買うとその軽自動車でさえ進化に驚きを隠せません。おどろいた話はこちら。 本来軽自動車に冬用タイヤを付けるなど愚の骨頂というほどの乗り気...
自動車ハード

新車N−boxにちゃんとしたドアモール貼る/必要最小限の場所で正解とする

先日N−boxの新型を買いましてせっかくなのでドアを保護しようとドアモールをホームセンターで買ってつけようとして断念した話を当サイトで披露しました。 それから数週間、とうとう必要最小限の場所に貼ればいいようなドアモールを入...
自動車ハード

【追記あり】入間アウトレットでイタリア製のドライビングシューズ初めて買ってみたその履き心地と弱点について

最近買ったN-BOXという自動車が新しいのでとにかく出かけたくて仕方なく、本来興味のなかったファッションの街である入間のアウトレットモールへ行ったんです。 自分は何も買うつもりはなかったんですが靴屋さんのお姉さんを見ていたら買...
自動車ソフト

【超快適】N-BOX標準ターボで軽井沢まで高速道路を走った感想

もう前の話ではありますが軽自動車のN-BOXを買ったばかりで走りたくて走りたくて軽井沢までひとっ走り行ったときのこと。 軽井沢そのものにはあまり関心がないのですが高速道路を走るのにはちょうどよい距離かなとの判断です。 でホン...
自動車ハード

N-BOXに限りませんが市販の長いドアモールはまともに貼るの無理じゃん?って話

ホンダのN-BOXというクルマを先日買いまして、新車で買ったものですからまずは傷をつけないようにドアのエッジにドアモールなんぞ貼ってみようかなとDIYしてみたわけです。 ところが市販のドアモールってそんなに巧く取り付けられないよう...
自動車ハード

N-BOX純正カーナビで走行中もテレビやナビ操作できるようにテレビキットを割り込ませる/ホンダギャザス

カーディーラーで車を買い純正ナビを付けてもらうと例外なく走行中にほとんどの操作ができず、テレビなどのAV娯楽を見られないのではないでしょうか。 先日自動車を買いまして初めてメーカー純正カーナビをつけてもらいましたので、走行中に...
自動車ハード

N-BOXニューモデル納車。数え切れないほどのボタンがあってまるで椅子が飛ばないだけのボンドカー

自動車を買ったのが10年ぶりです。 10年前にステップワゴンを買ったときもずいぶん進歩していると感じましたが、さらに10年経っていると想像を絶する進化に笑いが止まらないくらいです。 ホンダカーズ埼玉北熊谷西営業所で買いました...
自動車ハード

約10年ぶりに自動車を買うと考えることが全然違ってて面白い

今まで乗っていたスバルのプレオがエンジンめちゃめちゃ不調で人間で言えば不整脈みたいな症状が多発していました。 信号待ちしていて発進するときにプスップスって感じで前にうまく進めません。マニュアル車じゃないのにエンストしそうな勢いなん...
自動車ハード

充電ポートは7個!これで家族で移動時の罰当たりな発言を抑制できるなら安いよUSBカーチャージャー

サンワダイレクトからダイレクトメールが届いてなんと7ポートもあるUSBカーチャージャーが売られているというのです。すぐ見に行きました。 ▼7ポートもあるということでぼくの家族全員で車に乗ったときには少なくとも5個のポートが必要にな...
自動車ソフト

2017年2月で11年目の車検を通す試みにてテンパった話

2017年愛車ステップワゴンも11年目となりますが車検を通しました。もうそろそろ買い替えてもいいんじゃないかなあと思うんですけど自転車その他にばかりお金を使いすぎて車の購入資金が貯まりません。 そんな計画性のなさと自分でできることは自...
自動車ハード

2017年キャンピングカーショーは事前登録で入場無料になる

キャンピングカーショー2017年が幕張メッセで2月2日〜5日の期間開催されます。 昔からぼくはキャンピングカーが好きだったので今年は久しぶりに行こうかなと思っています。 当日思いつきで行こうとすると入場料がかかりますが、事前...
自動車ソフト

ホンダディーラーにてステップワゴンの点検を待ちながら営業マンに聞いた裏話いくつか

我が愛車ホンダステップワゴンも2016年の2月で10年経ってしまっておりまして、一応ちゃんと定期に点検をしてもらっております。8月に点検しました。 点検は無事完了し特に問題なく安心したのですが、点検している間、営業のお兄さんといろいろ話...
自動車ハード

前後カメラ付きルームミラーモニタードライブレコーダー機能つきレビュー多機能で使い切れないほど【PR】

そろそろ時効なので残念だった商品カテゴリーに移動しました。 ルームミラーモニターというのは2000年ごろに結構出回り始めてその頃「付けたいなあ」と思ったものですが、なかなか高価だったので躊躇しているうちにすっかり時代は変わり安く手に入...
自動車ハード

Bluetooth接続じゃない有線接続FMトランスミッター自動選局使ってみたけど2個不良【PR】

近頃はクルマで移動中でのカーオーディオで音楽を聴く方法も多様化しているようです。iPhoneに音楽を入れておくとか、Androidスマホに音楽を入れておくとかを通り越してiTunesミュージックだのGooglePlayMusicだのというク...
自動車ハード

【久しぶりの神降臨】車載スマホホルダーを融合させて別の車載ホルダーを作ったらけっこう最高じゃんて話

ブログを書いていてこれまでいくつかのスマホ用車載ホルダーをサンプルとしていただいてきました。 みなどれも素晴らしいものではありましたが、どうも本音のところでは「これぞ最高」というところまでは感じることができず悶々とハンドルを握っておりま...
自動車ハード

エアコン吹き出し口につける磁石式スマホ車載ホルダーが強力で気に入った【PR】

普段もっぱら自動車に乗っているのと、知らない土地へ行くときはカーナビがないとどこにも行けない方向音痴であるのでカーナビは絶対必要です。 自動車の専用カーナビはついていますが、もう古いので地図も古くなってしまっていて新しい道を走ると画面上で...
自動車ソフト

自動運転車が実用化されて乗れるようになれば「ねぴく」しなくなるだろうという話

よくねぴくします。ねぴくっていう言葉そのものを知ったのはここ数年です。 娘が電車の中でねぴくしちゃったとかって話をしていてなんじゃそのねぴくっていうのはということで意味を知ったのです。 まあ読んで字のごとく「寝ていて突然ピクっと体が反応...
自動車ハード

バックドアをぶつけるのは懲りたのでバックカメラを再度取り付けるステップワゴンRG詳細

先日バックドアをぶつけてしまったのは、1に自分の不注意というのがありますが、バックカメラがいつのまにか映らなくなっていたという原因が挙げられます。 バックカメラが映れば絶対後ろをぶつけないというものでもありませんが、少なくとも多少...
自動車ソフト

破損したステップワゴンのバックドアを修理してみた結果

先日ステップワゴンのバックドアをぶつけてしまい、ディーラーへ行って相談したらかなりの額がかかるとのことで冷や汗をかきまくった話を書きました。 そしてあまりにも高額なディーラーでの修理を断念し、町の修理屋さんに頼んでみた結果...
SPONSORED LINK